たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
私もクレイジージャーニー!?
20171022



皆さん、クレイジージャーニーという深夜番組をご存じですか?
松本人志、小池栄子、設楽統がMCで、
毎回、ちょっとクレイジーな旅人(?)を紹介する番組。
私は大好きで毎週欠かさず観ています。

この番組で有名な3大旅人と言えば、
危険なスラム街を取材するゴンザレスさんと、
原住民と同じ衣装を着て、心の距離を近づけ、
彼女にしか撮れない美しい写真を撮影する
カメラマンのヨシダナギさん。
そして奇怪遺産を巡る佐藤健寿さん。

若かりし頃、バックパッカーだった私にとっては、
この3人の旅は羨ましすぎる~。

先日、奇怪遺産を巡る佐藤健寿さんが
マダガスカルの「死体を掘り起こす儀式」を
取材される旅の様子を放映されていたので
興味津々で観ていたのですが…。

VTR後にビックリ!
『他にも世界には凄い儀式があって…』
と紹介されたのは、
インドネシア、スラウェシ島のトラジャ族の葬儀!

ちょっと待って~~~!
私、この葬儀を観たくてスラウェシ島のタナ・トラジャって村に
行ったんですけど…(;^_^A

まさか私もクレイジージャーニー!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今ではスマホで写真撮影が当たり前の時代だけど、
あの頃はまだフィルムカメラが主流の時代。
写真どころかネガも、押し入れの奥に眠っていて
どこにあるか分からない…。

そこで思い出したのが、旅行雑誌!

当時、出版社で働いていた友人に、
『海外旅行雑誌を作るので、写真とコメントを提供してよ』
って言われ、協力した雑誌が残っていました~。


20171021 1


この雑誌に、私がタナ・トラジャ村で撮影し
提供した写真が残ってました~!


20171021 2


葬儀が一大イベントのトラジャ族は、
何十年も生きて来た以上のお金を掛け、盛大な葬儀をします。

私が参列させてもらった葬儀も、
何百人もの参列者でごった返していました。


右はタナ・トラジャ村の伝統的なお家。

左は、葬儀の様子です!
現地語は理解できなかったのですが、どうやら
『隣町の○○さん親族が到着しました~』
って感じでアナウンスが流れ、一族が現れた様子です。


20171021 3


光の反射で見えませんが…。
中庭中央にある建物に、遺影が掲げられています。

そして、参列者に振舞う為に準備されたのが、
大量の動物たち。


20171021 4


中流規模の葬儀でしたが、牛は20~30頭、豚は100頭程度。
その他、ヤギや鹿なども居ましたが…。
この後、目の前で命を絶たれ、捌かれました。

参列を許可され、食事を振舞われていた私でしたが、
さすがに真横で断末魔の雄たけびをあげながら
命尽きていく豚たちの様子を見ていたら、
食欲なんて失せてしまい…。

その光景が脳裏から離れず
帰国後も暫くは、牛と豚が食べられなくなりました。



こんな紹介だと、タナトラジャ村って
異国の地に思われそうだけど…。

実は皆さんの身近なところに
こんなモノが~。



20171021 7


これ、ファミリーマートで販売されていました。

タナ・トラジャ村には、KEY COFFEEの
コーヒー農園があるんですよ~。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、ちょっと自慢!

この雑誌のカンボジアコーナーですが…。
これ、ぜ~んぶ私が提供した写真です!!
(*^^)v

20171021 5


プロ並み!と褒められたアンコールワットの写真。
実は、昔懐かしの『写ルンです』で撮影しました。

ミャンマーも、ぜ~んぶ私の写真!
vvv(*^^)vvv


20171021 6



20171021 8


ワンコ連れの海外旅行は難しいからね~。
パーちゃんは日本で大人しくしてましょう!

それに、カンボジアは犬を食べる習慣があるからね。
コロコロのパーちゃんが行ったら、
皆に可愛いじゃなく、美味しそ~っって
言われちゃうかもね。


20171021 9


今日はワンコ関係ない記事で
ゴメンなさ~い。(。-人-。)




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト
仔犬をお渡しするまで…
先日、新しいパパ&ママさんが決まった
パピヨンパピ子ちゃん。

でもお渡しするのはまだまだ先です。

動物愛護法では現在、生後49日目を過ぎれば
お渡し可能なので、1日も早くこの愛くるしく可愛い仔犬時代を
パパママさんにも味わって頂きたいのですが…。

仔犬にも、健康な状態で巣立つための順序がありますからね~。

この待っている間に、パパママさんにして頂くのは
サークルやトイレの迎える準備。
そして、名前を決める事!


20171018 1


他所のワンちゃんと被らない名前を…
と、メチャメチャ考えまくられたそうです。

可愛い名前を付けてもらって良かったね~。
こどちゃん。(*^^*)

お渡しする日までに名前を覚えてくれるようにと
早速、我が家でも「こどちゃん」と呼んでいますよ~。


◆ 仔犬が巣立ちまでにやる事

1) まずは離乳
これは基本中の基本ですよね。
シッカリと自分でフードが食べられるようにならないとね~。
我が家では、離乳食(ふやかしたフード)だけではなく、
カリカリフードも食べられるようにしてから、巣立たせています。

2) 寄生虫(原虫)駆除
母乳を飲んでいる間は、免疫を母犬から受け継いでいるけど、
離乳すると怖いのが寄生虫が悪さをする事。
回虫などの寄生虫は母犬も駆除済みなので、心配はないけど、
コクシジュームなどの原虫は、健康体でも少量は体内に居ます。
でも、ちょっと体調を崩しただけで、ここぞとばかりに増殖して
弱い仔犬なら命を落としかねない状況に陥りますからね~。
1週間、毎日薬を飲ませて駆除します。

3) ワクチン接種
ワクチンって、少量の菌を体内に入れる事によって免疫力を作り、
万一感染した時、対応できるようにするための注射です。
なので、免疫力のある母乳を飲んでいる内に接種しても
意味がありません。
また、離乳を始めたばかりの時に接種しては身体が弱り、
コクシなどの原虫が増殖して最悪の結果を招いてしまいます。

つまり、離乳食トレーニングを始めて徐々に乳離れをし、
自力でご飯を食べられるようになったら、原虫の駆除を1週間。
そして、やっとワクチン接種が出来るという訳です。

でもそれだけじゃ心配なので、ワクチン接種後
異常が出ないか1週間は様子をみて・・・。
それから、新パパ&ママさんへお引渡しとなります。


20171018 2


現在、離乳はバッチリなこどちゃん。
ふやかした柔らかいフードから、カリカリフードを食べる
トレーニング中です。
そして、コクシ等の原虫駆除の投薬中!

でも投薬3日目ともなると、徐々に理解し始めるのか
『お薬嫌~い!』
って反抗し始めたこどちゃん。

暫くは抱っこしようとしても『ママ大嫌い!』って
逃げちゃうのですが…。
『偉かったね~』って3分も褒めると、上機嫌に。
またいつもの、ママっ子に戻っちゃいます(*´艸`*)





そんな成長過程も、巣立ちを待ちきれないパパ&ママさん。
普段はブリーダーしか見られない成長過程ですが、
一緒に子育てしている気持ちを共有してもらおうと、
写真や動画を定期的にお送りさせて頂いています。


ブロガーさんなら共感して下さると思いますが…。
僅か数枚の可愛い写真をアップする為に、毎回100~200枚もの
写真を撮影しています。
でも時には、思いもよらない決定的瞬間の可愛い写真が
撮れる事も…。

そんな1枚がこれっ!

20171018 3


正義の味方、戦隊ヒーローに
変身するつもり???


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう半年ほど前になるかな~?
東海地方限定のTVを見ていたら、
我が地域の特集で、『行列の出来るパン屋』が
紹介されていて…。

大阪の一流ホテルにも卸している職人のパンだとか…。

僅か10分ほどの距離なのに、そんなパン屋は知らなかった~!

っちゅうか、あんな山奥の地区にそんな店がある???
って、気になってたので、先日、探しに行ってきました。



20171018 4


看板発見!

でも写真からも分かるように、ビニールハウスとかが並ぶ
超田舎な地区。
ホンマにここ?


20171018 5


多分、この建物が…って思う店らしきものですが
プレハブだし、行列する程の店に思えない…。

恐る恐る会談を登ってみると、
やっぱりここはパン屋みたい…。


20171018 6


勇気を振り絞ってドアを開けてみると、
そこにはパッと見、50~60種類はあろうかと思うパンが並んでおり、
余りの種類の多さに、思わず『え~っ!』って。(゚д゚)!
しかも100~120円ほどの安さ!

平日の昼間だったので行列は出来ていなかったものの、
店内は常連客らしき人がひっきりなしに訪れていて…。
TVで紹介されるだけの評判はありそう。

初めての店なので、とりあえずお手並み拝見って感じで、
王道、総菜系、スイーツ(洋菓子・和菓子)系など、
選んでいた私ですが…。

テンション上がった母は、トレーに山盛り取ってるし~。(;^_^A

3人家族で食べる量か!?
って思うほどの戦利品。
これ、、実は買った分の半分です。(;^_^A
(この食パンも100円ですよ~)

20171018 7

残念ながら、やっぱり100円だね~って外れなパンも
あったのですが…。
トータルすれば美味いし安い!!!

来月、里帰りしてくださる方々~。
ランチ時にお邪魔するのって…ってお気遣いなく。
格安な上に絶品のパンだけを、準備しておきますね~。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




ワンコの運動会って!?
先日、伊勢志摩旅行を楽しんできた
ライム&ラムネちゃん。


20171016 5


初めてイルカの鳴き声を聞いて、
2匹でガン見していたそうです(*´艸`*)


20171016 6


オシャレな街並みも、2匹の可愛さには
負けちゃうね~。


20171016 7


以前、ドッグランでヤンチャなワンコに追い回されて以来、
ワンコ恐怖症に陥っちゃったラムネちゃん。

『何とかしてあげなくては~』
と、病院が主催するパピー教室に通わせて下さったパパママさん。
お蔭で、トラウマも無くなり、旅行も楽しめるようになったね。

良かったね、ラムネちゃん。(*^^*)


そのパピークラス卒業生を対象としたイベントが、
これっ!


20171016 9


ワンコの運動会って何するの?
リレー? 大玉転がし? 玉入れ???
と、気になっていた私。

パパママさんから報告が届くのを
楽しみにしていました。


20171016 1


参加者(参加犬?)は同期の9匹。
ラムネちゃんの名前もあるね~!(^^)!
正式には蘭夢音だけどね。

しかし、残念ながら日曜日はお天気が悪く、
室内(狭い会議室)での開催だったようで…。
種目は以下の4つと、マテ選手権だったそうです。


20171016 2


届いた写真を引き伸ばしたので
画像が不鮮明でゴメンなさい…。

「椅子取りゲーム」、「しっぽフリフリ競争」、
「お玉でボール運び」は何となく想像つくけど…。

借り物競争が気になる~。


20171016 3


まず最初に届いたのが、マテ選手権の写真。
1分30秒間、マテが出来るか!

3組に分かれ、3匹ずつの戦いだったそうですが、
1、2組目も成功者なし。

さて、ラムネちゃんはどうかな?
(音量を大きくして、周りで観戦している飼い主さん達の
声も聴きながらご覧下さい。)





この動画を初めて見た時、頑張っているラムネの姿に、
涙腺が崩壊して号泣。(ノД`)・゜・。
『ラムネ、凄いね~!偉いね~!』って、
まるで孫の運動会のビデオを見ているような
気持ちになっちゃいました。



さてさて、気になっていた借り物競争ですが…。

ワンコが選んだ紙をめくり、そこに書かれている指示を
こなすという競技でした。
「借り物」ではないけど…(;^_^A
訓練成果を発揮する最適な競技ですね~。

動画でははっきりと文字が見えないので
最初に書いておきますが…。
1枚目は『スタッフ○○さんを呼び、お座り後、おやつをもらう』
2枚目は『その場でお座り・伏せ』
3枚目は『スタッフ○○さんを呼び、手を振り合う』
4枚目は、2枚目と同じ。
5枚目は『お座りさせておやつをもらう』

さて、ラムネちゃんはクリアできるかな~?





『さすが我が子!』と、元親バカ丸出しの私。
こんなに賢く成長しただなんて…って
またまた涙腺崩壊しちゃいました。

賢く躾けて下さったのは、パパママさんのお蔭なんですけどね。


そんなラムネちゃん、病院では超有名犬な状況に
パパさんはビックリしたそうです。

なぜなら…。

ジャジャーン!


20171018 8


次回パピークラスのチラシに、
モデル犬として登場していたんだって~!

猿期真っ只中のラムネちゃんの写真だけど、
愛くるしさはピカイチだもんね~。
さすが、我が子です!!!

やっぱり元親バカな私です…(;^_^A


産まれてから約2ヶ月、大切に大切に育てた我が子が、
優しいパパママさんと巡り合ったお蔭で、
こんなにも幸せそうにしてる・・・。
それが何よりも嬉しいです。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




夢は「里帰り会」
先日、パピ子を家族に迎えて下さる事になった
新パパ&ママさん。
私のブログを読み、共感して下さっていたのかな~?
見学に来られた際に、メチャメチャ嬉しい一言を
仰って下さいました。

『必ず里帰りさせますから』って。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、猿期が始まりだしたマーブル君(4ヶ月半)の
可愛い写真が届きました~ヽ(^o^)丿


20171009 1


ドッグランで元気に走り回っている姿に
『可愛い~!』って絶叫しちゃった私。

ニッコリ笑っているお顔からも
幸せな日々を過ごしているのが伝わって来ます。

そのドッグランで、サモエドちゃんとお友達になったとか…。


20171009 2


あれっ!? ヤンチャなマーブルもビビってる?

ポメラニアンの先祖犬だけど、
やっぱりサモエドってデカいね~。


ドッグランデビューしたと言えば…。

以前、怪獣ラルゴンでご紹介したラルフ君も、
生後5ヶ月を迎えデビューしたそうです。


ラルフ君5ヶ月(2)

差し毛で黒っぽかった毛色も、成長と共に
淡いクリームっぽくなってきましたね~。
猿期真っ只中のハズの生後5ヶ月でもこの毛量。
さすが、ウルフセーブル!!

ペットショップさん経由で嫁いだラルフ君ですが、
ママさんは「いつか必ず里帰りしますね」って
仰って下さっていて…。
それが、とっても嬉しいです。


「里帰り」と言えば…。

この秋に里帰りを計画していて下さってた
ノエル君&さくらちゃん。
ノエル君の突然の脱毛にショックを受け
「里帰りできない」って仰ってたけど…。


20171009 5


ハゲつるピンになっているかと心配していた私ですが、
届いた写真を拝見し、ホッ。
脱毛したとは思えない程、毛フサフサ~。


20171009 6


童顔のさくらちゃん。
えっ!? あれれ?
愛犬は飼い主に似て来るっていうけど、
段々ママさんに似て来ましたね~。(*´艸`*)


20171009 7


愛犬の写真入りのスマホケースなんてあるんですね~。
既製品のスマホケースで満足していたけど、
私もオリジナルなケースが欲しくなっちゃいました~。


さてさて、この秋、里帰りを考えて下さっている方と言えば、
この美人姉妹も忘れてはいけません!


20171009 3


優しいラムネ姉ちゃんと、いつまで経っても甘えん坊なラムネちゃん。
パパ&ママさんが羨むほど、超仲良し姉妹に
育っているそうです。


20171009 4


リンゴになったラムネちゃん。
かっ、可愛い…。(*''▽'')悶絶


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が家から巣立ったワンコ達が、幸せに過ごしている
姿が届く度、心がポカポカします。

そんなご家族とワンコが里帰りしてくれ再会出来るのを
何よりも楽しみにしている私ですが…。

実は密かに抱いている夢があります。
それは、いつか『里帰り会』を開催する事!

巣立ったワンコ達が一同に集まれば、
兄弟犬との再会も出来ますよね。
同腹(同時期の兄弟)ではなくとも、1才違いの兄弟に
出会えたり、また犬種は違えど一緒に離乳食トレーニングをし
兄弟同然で遊んでいたワンコとも再会できるかもしれません。

ワンコ達が再会を喜ぶだけでなく、飼い主さん同士も
共通の趣味で意気投合し盛り上がるかも~。
そんな集まりが年に1度でも開催出来たら、
素敵だと思いませんか~?

私だって全ての負担をするのは大変なので、
皆で企画しませんか~?

例えば、参加する条件は1フードor1ドリンク持参って感じ。

料理が得意な方は、皆でつまめる手料理を持参し、
普段からワンコ用に手料理を作っている方は、
自慢のワンバーグなど、ワンコ用フードを持参。
遠方から参加する方は料理が腐っては大変なので、
近場のコンビニで買ったドリンク1本でもOKって感じで…。

私の担当は、参加者に応じた会場の手配と、
食材の足りない分の補充です。


この夢、いつか叶えたいけど、我が家から直接巣立って
行った子はまだ数少ないからね~。
夢のまた夢かな~。

まだ参加者は数少ないけど、『里帰り会を開催しよっ!』って
私の夢に賛同して下さる方がいらっしゃれば、
是非ご協力下さい!
いつか、一大イベントになる事を夢見て…。


1番最初に、このブログを見つけ里帰りしてくれたスカイ君。
ぜひ、是非是非里帰り会に参加して下さいね~。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




パピ子、幸せの切符を掴む!
今日は、パピ子にとって運命の日でした。


20171008 1


見学に来て下さったのは…。

弾けんばかりの笑顔が素敵な可愛い奥様と、
物静かだけど超イケメンのご主人。

初対面だから言えなかったけど…
玄関を開けた時、吉川晃司が来たのかと
一瞬たじろいだ私です。(;^_^A


犬舎への立ち入りはお断りしていますので、
リビングの窓越しですが、広場で遊ぶ
我が家のワンコ達を見学して頂き、
母犬小杉ちゃんや、姉犬ミカンちゃんもご紹介して…。
(叔母犬美杉ちゃん、祖母犬の杉さまも…)

そして、パピ子もじっくり見学して頂いて…。


パピ子を家族に迎えて下さる事になりました~ヽ(^o^)丿


ビックリしたのは…、
パピ子良かったね~。パパ&ママが決まったよ』
って話しかけた途端、
『アンッ!』って鳴いたんです!!!

まだ赤ちゃんだから、キュンキュンとしか鳴いた事が
なかったのに~。
初めて返事をしてくれました。

これには、パパ&ママさんも大喜びでした。


20171008 2


10年前に愛犬のパピヨンを亡くされたこのご夫婦。
所謂、ペットロスに陥られたそうです。

でも10年経った今、
『亡くなった寂しさよりも、一緒に過ごす楽しさが大切』
と気付かれたそうで…。
パピ子を迎える決心をして下さったそうです。

こんな心優しいご夫婦の元なら、
安心して嫁がせる事が出来るよ~。(#^^#)


20171008 3


お…、お姫様???

じゃじゃ馬娘が七五三衣装を着ているように
見えるのは私だけかしら~?(*´艸`*)


20171008 4


幸せの切符を掴んだパピ子ちゃん。
もう余裕綽々だね~。


20171008 5


え~っ!
なかなか食べてくれなかった離乳食も、
ガッツリ食べてるぅぅぅ~!


20171008 6


巣立つ為には、いつまでもママのお乳を
飲んでられないもんね…。

まだ言葉なんて通じないハズの赤ちゃんだけど…。
赤い糸が繋がったパパ&ママと巡り合えた!って
分かっているのかしら?

さっ、シッカリご飯を食べられるように頑張ろうね~。


20171008 7


1匹だけ幸せを掴んだパピ子に嫉妬したのかな?
食後には、チビパピvsチビポメのプロレスごっこが勃発!



(約50秒の動画です)

コロコロ遊ぶ姿は、ずっと見ていても飽きないね~。


微笑ましく見えるプロレスごっこも、仔犬たちにとっては
噛まれる事で痛さを知り、押し倒す事で上下関係を決める
大切な社会性を身に付ける一環です。

さっ、チビたち頑張れ~~~!




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村






プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
三重県伊賀市の緑あふれる里山で
ブリーダーをしています。

家族経営の小規模ブリーダーだし、
JKCチャンピオン犬等、高血統の
ワンコなんていませんが…。

大空の下、広場でノビノビと駆け回り、ストレスのない環境でブリーディングしているのが、我が家の自慢です。

アットホームな環境で育児する仔犬達の成長記録をご紹介しています。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR