たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
ココちゃん、初めての病院
今週末、新しい家族の元に嫁ぐココちゃん(旧こむぎちゃん)。
巣立ち直前の準備として、健康診断とワクチン接種の為、
先日、病院へ行ってきました。


先ずは、体温チェックと検便。


20170624 1


38,2度。 仔犬の平熱です。
検便も異常なし!

次に、お耳が汚れていたので、耳ダニチェック。


20170624 2


ポメが大好き!』と言う看護助手の女の子に
ギュっと抱きしめられ…。
ココちゃんも安心したのかな?
大人しくしてくれました。

子供の頃からポメが飼いたいと夢見ていた助手さん。
今、ポメ貯金を始めたそうです。
1日も早く、ポメちゃんを迎えられますように…。

ココちゃんのお耳、耳ダニは発見されませんでした。
点耳薬の処置もしてもらいましたが、
健康診断書には「外耳炎」と表記されちゃいました。

これくらいなら大丈夫!
お渡しする日までには、治しちゃいますね~。


次は、心臓の音をチェック!


20170624 3


実は、心臓チェックが一番怖い私。
もし雑音があったら、短命の可能性が高いので、
絶対にお売りできません。

ココちゃんはどうかな?

『きれいな音してますよ~。異常なし!』
って。
ホッと一安心です。

最後に、パテラとヘルニア、歯の噛み合わせ、ペコのチェック。


20170624 4


あちこち揉みくちゃにされて、困惑気味のココちゃん。
もうちょっとだから、頑張ろうね~。

膝はバッチリ、ヘルニアもなし!
歯の噛み合わせも大丈夫。
それに、このサイズの子だと小さなペコくらいはありそうなのに、
それもなし!

ココちゃん、骨格も丈夫な健康優良児のようです。


ではでは、メインイベントのチックンだよ~。
キャンキャン言わずに、我慢できるかな?


20170624 5


助手さんに『痛くないよ、大丈夫だよ』と励まされ、
ギュっと抱っこしてもらい…。

暴れもせず、キャンとも言わず、
賢くできたココちゃん。
偉かったね~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


でも、診察が終わってケースに入れてから
キャンキャン鳴いていました。

『アルコール消毒した部分が、時間が経つ毎に
スースーしてるのでしょうね』
って、ドクターは説明してくれましたが…。


先生、それは違うよ。
ココちゃん、ずっと助手さんを見て鳴いていたもの。

検便検査中の待ち時間の間も、ずっと話しかけ
優しく抱っこしてくれた助手さんの事、大好きになったみたい。
『もっと抱っこして~』って鳴いてたんだよ~。


痛い思いをするので、病院嫌いになっちゃうワンコも多いですが…。
ココちゃんは、愛情たっぷりのこの助手さんのお蔭で、
「病院は優しい人が居る所」と判断したようです。
ポメ好き助手さん、(人''▽`)ありがとう☆


Drだけでも10名弱居るこの病院。
担当医を指名する事が出来ますが…。

次回から『助手は彼女で』として指名したいくらい。
なのに、今回、初めて担当してくれた助手さん。
名前を聞き忘れちゃった…。

うっかり八平並みの自分が嫌になる…。





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
心待ちにしているご家族
先日、見学に来て頂いたFさんご夫婦の元に
嫁ぐのが決まった、こむぎちゃん。
新名前も『ココちゃん』となりました。

今日は、ご両親も一緒に再見学に来られました。

20170621 1

虹の橋を渡っちゃった先住犬ナナちゃんに似た子を探し、
我が家のこむぎ(ココちゃん)に辿り着いて下さったF夫妻。

ナナちゃん、日中(仕事中)はご両親に預けていたそうで…。
第二の家族となるご両親に、
「ココちゃん、ナナちゃんに似てるでしょ」
と紹介したかったようです。

前回、見学に来られた時よりはヤンチャになったココちゃんに、
パパ&ママは少し戸惑い気味のようでしたが、
お爺様&お婆様は、小さなココちゃんを『可愛い~💛』
と受け入れて下さいました。

ココちゃん、パパ&ママがお仕事中の昼間も、
1人でお留守番する事なく、お爺様&お婆様のお家で
可愛がってもらえるだなんて…。
素敵な家族と巡り合えて、本当に良かったね~。

パパ&ママだけでなく、じぃじ&ばぁばにまで
『ココです。宜しくでちゅ』
って愛想を振りまくる事に疲れちゃったのかな?


20170621 2


サークルに入れたら、もう爆睡。

可愛い寝姿を写真を撮ろうと思ったら…。
スマホのシャッター音が気になり、目覚めちゃった…。(;^_^A

20170621 3

でも、ネムネムモードに突入しちゃってるココちゃん。

20170621 4


ヤバい! 可愛すぎる…。

それに比べ、あまり相手にしてもらえなかった
まめふく君たち。
『ママ遊んで~』アピール満載です。


20170621 5


なぜか、ウルフくんはネムネムモードに突入しちゃってるけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ おまけ

我が家残留となった小桃ちゃん。
超ヤンチャ盛りで、オモチャもたった1日で破壊する始末。

でも憎めないくらい可愛い…。


20170621 6

後ろ足がピーンとなってる姿が
これまた可愛い…。





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

赤ちゃん大集合!
この1週間、ブログを休んでてゴメンなさい。
実は、仔犬を紹介する事が怖くなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、新商品の仔犬用ミルクを紹介するパンフレットが
業者さんから届きました。

そこに書かれていた、ある統計結果。
生後2ヶ月までの仔犬の死亡率は20%。
その半数以上は生後1週間以内。

一瞬、『20%って高っ!』って思ったけど…。
考えてみれば、我が家も5匹中1匹くらいは
助からない子がいます。

哺乳し頑張っても、助からなかった未熟児ちゃんは
まだ諦めもつくのですが…。
十分な大きさで産まれて来たのに、
また、巣立ち直前まで成長したのに、
亡くなってしまう場合は本当に落ち込みます。

目に見えない部分(内臓が弱い?)が原因なのでしょうが…。

この1週間、そんな出来事が立て続けに起こった為、
メチャメチャ凹みました。
仔犬達をブログで紹介しても、亡くなったら…と思うと
アップするのが怖くなりました。

それがこの1週間、ブログを休んでいた理由です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな落ち込む私を元気づけてくれたのは、
やっぱり仔犬達でした。
『ママ、僕たちは元気だよ~』って励ますかの如く
日々、スクスク成長してくれています。

今日は、その元気に育っている赤ちゃん達をご紹介。

絆ママが育ててくれている3姉弟です。


20170618 1


クリーム2匹が女の子で、オレンジが男の子。

まだ目も開いていない赤ちゃんは、不安でいっぱい。
温もりを求め重なり合う事で、安心感を得て、眠ります。

でも、上下関係の構築はこんな赤ちゃんの頃から
始まっています。


20170618 2


強い子ほど上に乗りたがるので、
自然と大人しい子は、他の姉弟の枕にされちゃいます。

そんな絆3姉弟の元に、少し前に産まれたドンちゃんを
投入してみました。


20170618 3


一回り大きいドンちゃん。
早速、チビを枕にしてしまいます。


20170618 4

20170618 5


どうやら、1番強いのはドンちゃん。
2番は茶くんみたい。
順位付けで負けちゃったクリームの女の子達は、
大人しい性格に育つかな???

そこに、今度は真白ちゃんを投入。
もう目も開いているお姉ちゃんです。


20170618 6

20170618 7

20170618 8


上から見ると、こんな感じ。


20170618 9


真白ちゃんがデカポメに見えますが…(;^_^A
生後2週間以上経つお姉ちゃんだから
大きいだけですよ~。


20170618 10


3倍ほど大きい真白姉ちゃんの元に、
絆赤ちゃん達がモゾモゾと集まりだしました。

1人っ子の真白ちゃん。
嫌がるどころか、可愛い弟妹が出来て嬉しそう💛


20170618 11


巣立ちまでの間、オマエ達5匹は
姉弟のように一緒に過ごすんだからね。
長女の真白ちゃん、弟妹たちの面倒をみてやってね~。

ところが、まだ目も見えない絆ベビー達。
ママと間違えたのか、真白ちゃんに吸い付きチュパチュパ…。


20170618 12


絆ベビー達のお目目が開いたら、
ママじゃないって事が分かるから…。
それまでは我慢してね~。(*´艸`*)



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

初めてのお友達
先日、ダイヤママが出産しました!

いつもは3~4匹出産するダイヤちゃんなのに、
今回は1匹だけ…。


20170612 1


ブログをずっと読んで下さっている方ならお気付きかな?
過去に『ドンちゃん』と名付けたワンコは、み~んなデカポメちゃん。

この子は1人っ子だし、ダイヤママのお乳を独占して
デカポメに成長しそうなので、ドンちゃんと名付けました。


20170612 2


男の子も女の子も関係ない!
ちょっとでも可愛く見えるように…って
ママの愛情だよ~。


20170612 3


まだ目も開いていないチビのドンちゃん。
匂いを頼りに周りを認識します。


20170612 4


偶然、可愛い瞬間が撮れました~!


20170612 5


本当に、そう言ってるみたいな決定的瞬間でしょ~?


20170612 6


初めてできたお友達は、ヒツジさんとオラフでした。

1ヶ月後には、ガブガブ噛みついて
振り回しちゃうんだけどね~。(;^_^A


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


写真撮影をしていると、突然割り込んできた小桃ちゃん。


20170612 7

20170612 8


それ、オモチャじゃなく赤ちゃんだよ。

小桃の乱入にヒヤヒヤしたのは、私だけ?
当の本人は、オラフに寄り添い夢の中へ…。

名前通り、ドーンとした性格で大物になりそうな予感…。


20170612 9


まだ目が開いてないだけでなく、お鼻もピンク色だし、
お耳だってこんなに小さいドンちゃん。

でも、次回紹介する頃には色素が濃くなり
お鼻も肉球黒くなります。
あっという間に成長しますので、お楽しみに~。


20170612 10


最近、ヤンチャ度が増し、プロレスごっこが大好きな小桃ちゃんだけど…。
お姉ちゃんなんだから、優しく仲良くしてあげてね。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

運命の出会い
昨日、「こむぎちゃんを見たいんですけど…」と電話が入り、
今日、早速見学に来て下さったご夫婦がいます。

こむぎを見るなり、満面の笑みをを浮かべ、
優しい目で見つめて下さいました。


20170608 1


以前飼っていたワンコに似た子を探しておられたそうで、
ペットショップのHP等を検索しては、似た子が居ると問い合わせし、
最新の動画を送ってもらっていたそうなのですが…。
『えっ!? こんな子なの?』
とイメージが違ったそうです。

でも、こむぎは毛色や毛質、ビビりで大人しい性格もそっくりだったようで…。

ずっと、優しいまなざしで見つめて下さり、
そんなパパ&ママに、こむぎも心を許すかのように甘えていました。

これぞ、運命の出会いだと直感しました。

しかも、お客様は仮契約の為の手付金まで準備して下さっていました。
きっと、ブログで紹介していたこむぎを見つけた時点で、
もう運命の出会いだとビビッと来られていたのでしょうね~。

何を躊躇う事があるでしょうか…。
『優しいパパ&ママと巡り合えて良かったね~』って喜び、
こむぎをギュっと抱きしめました。


◆ トロママの子


今日ご紹介するのは、トロママが大切に育ててくれている
男の子の茶くんとウルフくんです。


20170608 2

20170608 3


オマエ達も、写真撮影用のカゴに入ってみようか…。
きっと、可愛い写真が撮れるハズだしさっ。
運命を感じたパパ&ママから問い合わせの連絡が
入るかもしれないよ~。


20170608 4


自由に動き回れないからか、何だか不機嫌なお顔だね~。


20170608 5


あらあら…。
脱出しちゃうの???


20170608 6


まだチビだもんね~。
短い後ろ足じゃ、その柵を乗り越えられないよね~(*´艸`*)


20170608 7


しゃ~ないな~。
助けてやろうか…と思った途端。

えっ!?


20170608 8


茶くんまで脱出決行!?

オマエもチビだし、無理だと思うんだけど…。


20170608 9


┐(´д`)┌ヤレヤレ…。
おバカ兄弟だね~。

そんな姿を見せてると、呆れられちゃうよ~。

でも、そんな無邪気なオマエ達を可愛いと思って下さる
パパ&ママがいるかもね~。





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
三重県伊賀市の緑あふれる里山で
ブリーダーをしています。

家族経営の小規模ブリーダーだし、
JKCチャンピオン犬等、高血統の
ワンコなんていませんが…。

大空の下、広場でノビノビと駆け回り、ストレスのない環境でブリーディングしているのが、我が家の自慢です。

アットホームな環境で育児する仔犬達の成長記録をご紹介しています。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR