たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
責任を持って、最期まで…
我が家の近所に、猫屋敷がありました。

野良猫に餌をやるもんだから、どんどん集まって来るし、
避妊や去勢もしないから、仔猫も増えまくっていました。

野良猫はノミ&ダニだけでなく、真菌性の皮膚病を
ワンコに感染させる恐れもある迷惑な存在ではあったので、
我が家のワンコ達が遊ぶ広場には侵入できないように、
猫除けグッズを配置し、余計な出費も嵩みましたが…。

奥さんに先立たれ、独り暮らしになったお爺さん。
寂しいんだろうな~って気持ちも分かりました。

とはいえ、増え過ぎた状況にご近所さんも耐えかねたのでしょうね。
保健所に連絡したらしく、何度も職員さんが訪問され、
その度に猫の数が減りました。
『これは、うちの猫!』と主張される数匹の猫だけは、
保護する事が出来なかったようで…。
しかし、その猫たちがまた出産を繰り返したので、
また増えちゃうと心配していたのですが…。

不思議な事に、仔猫はいつの間にか消えてね~。

保健所スタッフの指導の成果か、お爺さんも改心し、
仔猫は里親を見つけ渡しているのだと思っていましたし、
遂には野良猫が2匹にまで減った事を喜んでいたのですが…。

1ヶ月程前からかな?
その2匹の猫が我が家の駐車場→庭先→玄関と
徐々に近づいて来るようになりました。

感染病を恐れる私は、その度に猫たちを追い払っていたのですが…。

ある日、車で帰宅した際、家の前の道路に寝沿寝る三毛猫ちゃん、
全く逃げようとしません。
車から降り、近付いても動こうとせず…。


20170730 3


ガリガリにやせ細りグッタリして居る姿は、
まるで車に轢かれる事を望む自殺願望者のようでした。

『ゴメン。私、アナタを轢きたくないの…、お願い。どいて。』
と懇願すると、草むらの中に消えて行った三毛猫ちゃん。
あれ以来、姿を見ていません。
猫って死に際は人に見せないって言うからね~。
あれが最後のお別れの姿だったのかもしれません。

それから数日後の事。
今度は黒猫ちゃんが玄関先の塀の上で寝そべっていました。
野良猫ちゃんも可哀そうだけど、我が子達を感染病から守るのは、
ブリーダーである私の役目!

『お願いだから、我が家の敷地に入らないで!』
って追い払おうと近付いても逃げない黒猫ちゃん。
棒で突っつくと、塀の外に落ちたのですが、身軽な猫とは思えない
『ドサッ』とい鈍い音がしました。
嫌な予感がしてね~。
慌てて塀の外を見に行くと、もう1歩も動けないくらい弱った黒猫ちゃんが、
私の顔を見つめながら、『ニャーっ』って一言発し、息を引き取りました。

まさかそんなに弱っていたとは知らず、棒で突いてしまった事に
『ゴメンね。ゴメンね…』と謝り続けましたが、
黒猫ちゃんは2度と返事をしてくれませんでした。

私の目をじっと見つめ、あの最後にニャーと鳴いたのは
何を伝えたかったのだろう?
『お腹空いた…、喉が渇いた…。最後にお水ちょうだい』
そんな訴えだったのかもしれないと思うと、
居た堪れない気持ちになりました。

一時は、数十匹の野良猫に餌を与えていた猫屋敷のお爺さん。
この子達は我が家で飼っている子だと主張していたのであれば、
せめてその子達に対しては、最後まで面倒を見てくれると思っていたのに…。

餓死寸前になったあの子達は、もしかしたら私に助けを求め
どんなに追い払われようとも我が家の敷地内に助けを求め
近づいて来ていたのかも…って思うと、心が張り裂けそうなくらい
辛く居た堪れなくなりました。

野良ちゃん達、ゴメンね…。

とはいえ、我が子達は所詮ブリーダーのワンコ。
一般の愛犬家さん家で暮らすワンコに比べたら、
決して幸せだとは思えないんだけどね~。


20170730 1

20170730 2

だよね…。
愛犬家さんの元に嫁ぐ仔犬は幸せな運命かもしれないけど、
大好きなママと引き放されちゃうって幸せか???

我が家に残った子に至っては、ママとずっと一緒に居られるけど、
健康な管理をするにあたって、一般家庭のような対応はできない我が家。
一緒にベッドで寝るどころか、ニトリのNクールひんやりワンコ用ベッドでもなく、
夜はゲージです。

それでも、お隣の猫屋敷に居た猫ちゃんたち。
我が家のワンコ達が羨ましく感じていたのかな?


20170731 10


あれから毎日、黒猫ちゃんが息を引き取った場所に向かい、
『今度は我が家のワンコとして生まれ変わっておいで』
と手を合わせている私です。

最期の力を振り絞り、息も絶え絶えで助けを求めたのに、
棒で突いて塀から落とした私だからね~。
『そんなママの元に生まれ変わるか!』
って恨んでるかもしれないけど…。

そもそも猫アレルギーの私。
オマエ達を抱っこして可愛がるなんて出来なかったけどさっ。
もし我が家のワンコとして生まれ変わって来たら、
『ママ~、もう分かったからスリスリ止めて~』
ってくらい、愛情を注いであげるからね。
さっ、今すぐに生まれ変わっておいで~。

ペットショップから高額で迎えた子でも、野良猫でも…。
命の重さは代わりません。
どうか、その子が命を尽きるその日まで、見守ってほしいな~
って事が、私からの心からの願いです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト
ポメ取り線香!?
もう一度申し上げます。
アンケートにご協力下さった愛犬家さん、
貴重なご意見をありがとうございました

愛犬家さん達の生の声を聞き、
一番求められている保険内容の代理店なりたい…
と思っていたのですが。
掛け金が安く、どんな病気もフルカバーで、
いざという時の高額な手術にも対応し、高齢犬になっても値上がりしない
なんて保険など存在せず…。
会社によって一長一短だと感じました。

我が家のような小規模ブリーダーでも代理店になれると
先日、説明に来て下さった保険会社さん。
正直、半信半疑だったし、納得できない保証内容だったら、
お客様に勧める気にもなれないから辞めようって思ってたのですが…。

仔犬を家族に迎えた翌日0時から保険が使え、
先天性の病気(例えばパテラ)や、誤飲の補償は当たり前!
(上限はあるけど)100%保証に、14歳まで保険料が上がらない
この保険の『売り(特徴)』が気にりました!
これなら、心からお客様に勧められます!

後は、代理店登録する為の試験に合格するのみ!

20170810 11

失礼ね~!
大学受験以来、あまり使ってない脳みそだけどさ~。


20170810 12


ん?
CMでおなじみのYDK(やれば出来る子)じゃなく、
DYKって何?

「土壇場で、山はって、結果オーライ!』
ってか!?

確かに…。(;^ω^)

8月29日午後2時が、私の受験日です。
皆さまからの元気玉(ならぬ知恵玉)を
どうか私に送って下さい…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日、ご紹介するのはポメの木葉ママが
育ててくれている仔犬たちです。


僅か2キロほどの小さな体なのに、
多産系の木葉ちゃん。
なんと6匹も出産してくれました。

木葉ママ任せではすべての仔犬は育たない思い、
2時間おきの人口哺乳でサポートしたのですが…。
残念ながら2匹は助ける事が出来ませんでした。

木葉ママ、ゴメンなさい…。
でも何とか4匹は育ち、生後3週間を過ぎ、可愛くなって来ましたよ~。


20170810 3


昭和チックな蚊取り線香をご紹介したい訳じゃありませんよ~。
ポメちゃんが居るの、分かりましたか?



※約15秒ほどの動画です。


最初は嫌がり逃げ出していたチビちゃんですが、
狭~い空間と、ひんやりした肌心地が気に入ったのかな?

ブタ蚊取り線香から出て来なくなっちゃった…。

20170810 4


トンちゃんだけではなく、4姉妹もご紹介しよ~かっ。


20170810 5


3姉妹&、唯一の男の子はパーティー模様のパーくん。
マズルが詰まったメチャメチャ可愛いお顔をしているので、
お目目が開く前から抱っこスリスリ…と甘やかしてる私です。

他の2姉妹はこっち見てくれないね~。


20170810 6

やっとこっちを見てくれたと思ったら…。
オイっ!
パー君、こっち見てよね~。


20170810 7


でかした!
カメラ目線じゃないけど、ママは大満足だよ~。

なかなか思い通りに見てくれないチビちゃんたち。
夏っぽさを表現するためにも、白っぽい子は
ザル豆腐に変身です!


20170810 8


小っちゃいので、ザルに2匹入っちゃいます~。


20170810 9


生後3週間だからね~。
まだまだ写真だけじゃ可愛さが伝わらないので、
動画でも4姉弟をご紹介です。



※約45秒の動画です


20170810 10


今はまだこんな感じですが・・・。
あと10日~2週間もすれば、モコモコに激変しますよ~。

まだこの写真では伝わらないかもしれませんが…。
パーくんと茶ちゃんは、マズルも激短の1軍レベルの子です。
早い物勝ちですので、この子達にビビッと感じて下さった方は
先ずはご連絡下さい。







にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村



マーブル君(巣立ちの日)
今日は、マーブル君(旧ドンちゃん)が嫁ぐ日。

一緒に遊んでいた真白ちゃんや、
卵かけごはん兄妹たちが巣立ってしまい
寂しがっていたマーブル君でしたが…。

今日は朝からワクワクです。


20170731 1

20170731 2


待ち遠しくって仕方ない様子でした。


20170731 3


ママさんとは何度もメールのやりとりをし、
2回見学に来て下さったのですが…。
パパさんとお会いするのは初めて。
どんな方なのか、私もドキドキしていました。

でも、お会いした瞬間、不安は一蹴!
優しさが顔から滲み出ているって感じの方でした。


20170731 4


前回、見学に来られ仮契約をして下さったママさんが
再会を喜んで下さるのは分かっていましたが…。

あれあれ???
パパさんの方がメロメロになっちゃってるかも~。(*´艸`*)

お引渡しの際には、飼い方について幾つか説明しなくては
ならない事があるのですが、パパさんはもうマーブルに首ったけ。
説明を聞くのはママさんに任せ、デレデレになっておられました。

ママさん曰く、
先住犬のミント姉ちゃんを飼った時も、
躾とは言え怒るなんて可哀そう…
と甘々だった優しいパパさん。
今では家庭的地位はパパさんが最下位だそうです。

パパさん、マーブル君には舐められないようにね~。


20170731 5


遠方から来られたパパ&ママさん。
長時間移動にはどっちがいいかな?と
わざわざキャリーバッグとゲージの2種類を準備して来られました。

ポメは車酔いし易い体質なので、お外の景色が見える方がいいかな?
って伝えると、ゲージを選択されました。


20170731 6


下にはフカフカな毛布、その下にはトイレシーツも完備。
それにお水までセットされてるし~。
完璧ですね!

『優しいパパ&ママに巡り合えて良かったね~』
とマーブル君と最後のお別れの抱っこをし、
駐車場までお見送りに行くと…。


20170731 7


後部座席にセッティングされたマーブル君。
隣にママが座ってくれているだけではなく…。
え~! シートベルトまで着用です。

万一、事故に遭った時の事まで考えて下さっている
パパさんの愛情は、こんな気遣いまで~。

マーブル君、優しいパパ&ママと巡り合えて
本当に良かったね~って改めて実感しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


早速、お家に着いたパパ&ママさんから
写真が送られて来ました。


20170731 8


まぁ~!
もうパパの膝の上を独り占めしちゃってるね。

20170731 9


今まで私が撮影したどんな写真よりも、
一番イケメンに写ってるじゃないの~。

なんで、なんで~!って嫉妬する反面、
視線の先には、新パパ&ママが居るのだと思うと、
マーブルが新たな環境に満足しているのが伝わって来、
ホッとしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マーブル。
ママはね、オマエの幸せを1番に願っていました。
新ママとは何度もやり取りをし2度お会いして、
「この人なら大丈夫!」って確信した人だから
安心して契約したんだよ。

新パパ&ママの言う事をよく聞いて、
先住犬ミント姉ちゃんとも仲良くなって
良い子になってね~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 余談

先日、ペットショップに巣立ったウルフ君に会いに行くと
連絡があったって記事をご紹介しましたが…。

先程、そのペットショップさんのHPをチェックしたら
『家族が決まりました』と表示されていました。
もしかして、あの日連絡を下さった方が契約されたのかしら?

連絡先もお聞きしていなかったので、確認の仕様がありません。

もしウルフ君を家族として迎えて下さったのなら、
非公表のコメで結構なので、連絡を下されば嬉しいです。

ペットショップ経由とは言え、私は元ママです。
突然の体調不良に戸惑い『病院へ行くべき?』って悩まれた際も、
24時間相談に乗りますので、困ったことがあれば
いつでもご連絡下さいね~。




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村



7月28日出荷予定のワンコ
先日、サンダルを衝動買いしました。

私好みのシンプルだけどシャープなデザイン。
『1900円!? 安っ!』
と思いきや、さらに値引きで700円!!!

試着してみると、思ったよりもヒールが高く歩きづらい。
なるほど! 売れ残り値引きされている理由はこれか。
でも、慣れたら何とかなる!
と思い、700円サンダルを衝動買いしちゃいました。

まずは身近な距離のお出掛けで、徐々に履き慣らさないと…と
その夜、コンビニに行く際に履いて出掛けると…。
家を出るなり、仔猫の鳴き声が聞こえました。
死にそうな程のか細い声で。
ミャ…というか、シャ…というか、静かにしていないと聞こえない程の
小さな声でした。
『どこに居るの?』
と探し回るも、なかなか見つかりません。

暫くして気付きました。
その鳴き声は私の足元から発していると…。
私の全体重が右足のサンダルにのしかかる度、
どこからか空気が漏れ、僅かな音がするのです。

まるで、歩く度に音が出る子供用のサンダルみたい。

まさか大人になって音が出るサンダルを履く事に
なるだなんて思ってもなかったわ~。
700円の理由は、この作りの悪さにあったのね…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、明日巣立ちを迎えるのは
ポメラニアンの絆ママが育ててくれた3匹兄妹。
クリームの女の子2匹と、オレンジの男の子。
6月8日生まれです。



20170727 1


美人姉妹でしょ~。

茶くん1匹だと可哀そうなので、
ゴハンちゃん再度登場です。


20170727 2


なぜゴハンちゃんとたまごちゃんって
名前が付いたか、皆さん覚えてますか~?

これですよ、これっ!


20170708 5


どんぶり茶碗の中でスヤスヤ眠る白ポメ
ピンポン玉を乗せて『卵かけごはん』って
紹介したのがきっかけです。

あんなチビだったのになぁ~。


20170727 10


スクスク成長し、大きくなりました。



ゴハンちゃんは相変わらずのオットリした性格。


20170727 3

20170727 4


ママとチュー(*´з`)する時も、優しくペロペロって舐めてくれます。

それに比べ、たまごちゃんのチューは激しく…。
自分より大きなママのスリッパもオモチャにしちゃいます。


20170727 5

ゴハンちゃんなら噛み噛みするのが精いっぱいの
ヌイグルミですら、部屋中どこへでもテイクアウト。


20170727 6

20170727 7


まともな写真が撮れないよ~!



そして、茶くんは…。


20170727 8


いつも、デカポメの真白ちゃんにこてんぱんに
負けていたのにねぇ~。
いざ居なくなると寂しいのかな?
撮影用の白い木の入れ物を真白に見立てて
闘っているつもりかしら?

ガブガブ攻撃して遊んでいる事が多いです。
(ただ固い物が噛みたいだけ???)


20170727 9


いつか真白ちゃんと再会する事があったら、
またプロレスごっこするつもり???


こんな写真じゃ3匹の可愛らしさが伝わらないので、
今日もまたまた動画でもご紹介です。


まずは、ノーマルに3匹の遊ぶ姿をご紹介。
(15秒程の短い動画です)






次にご紹介するのは、かくれんぼする
たまごちゃんの動画です。





ゴハンちゃん、やっと見つけたと思ったら、
その時にはたまごちゃんは遠くに逃げちゃってる
約30秒程の可愛い動画です。


可愛い可愛い私の天使たち。
みんな優しい家族と巡り合って幸せになってね。
いつか、みんなで里帰りして再会できたらいいね。

PRECIOUS BLESS JP

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

病院へ行ってきました
先日の記事、
手術の際に置き忘れたガーゼ状の綿がお腹から出て来た!
という件について、コメントやメールを下さった皆様、
ありがとうございました。

皆さまに背中を押され、ドクターや病院の向上(成長)の為にも
伝える事は伝えようと決心し…。
先日、病院へ行く機会がありましたので、院長に伝えました。

この件については、『続きを読む』にて詳細をお伝えします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて…。
今日は1週間後に新たな家族の元に嫁ぐ事が決まった
マーブル君(旧ドンちゃん)の健康診断とワクチン接種の様子です。

病院へ行こうと車に乗せるなり、初めての外の世界にビビったマーブル君。
ワンコラうるさいです。


20170723 1


もうすぐ巣立ちでしょ。
病院に行って、チックンしてもらうんだよ~。


20170723 2


道中、ずっとワンコラうるさかったマーブル君ですが、
病院の診察台の上に上がるなり、借りて来た猫状態に
大人しくなっちゃいました。

まずは、ペコのチェック。


20170723 3


次にパテラチェック…。


20170723 4


見知らぬ人にあちこちチェックされ
戸惑うマーブル君。

そのまんま大人しくしててね~。


20170723 5


ヘルニアチェックの為、バンザイさせられ
不安げな表情だね~。(*´艸`*)
家に居る時も、それくらい大人しくしてくれたらいいのに~。


次は、心臓に雑音がないかのチェック。


20170723 6


普段より3倍ほど長く聴診器で音をチェックされていたので、
何か問題があるのでは???と心配しましたが、
全く問題ありませんでした~。

ここまでは大人しくしていたマーブル君でしたが…。
体温チェックの為、初めてお尻に突っ込まれビックリ。


20170723 7


キューンと鳴いちゃい(泣いちゃい)ました。
お尻の違和感に、思わず片足が縮こまっちゃったマーブル君です。(*´艸`*)

検便の結果も異常なかったので、いよいよメインイベント。
ワクチン接種です!


20170723 8


デカポメ真白ちゃんにプロレスごっこされようとも
負けずに刃向かってきたマーブル君。
なのに、注射にはタジタジ???



20170723 9


診療を終え、車に戻って来たマーブル君は
かなりご機嫌斜めのご様子。

おいおい、機嫌損ねないでよ~。

診療中、看護助手さんに
『偉いね~。我慢しようね~』って抱っこされ褒められる度、
ベッタリ甘えてたのはだぁれ?
チビのくせに、若くて綺麗な女の子が好きなのね~。
ママは嫉妬しちゃったよ!


20170723 10


あらあら、さっきまで拗ねてた子はどこへやら?
ホント、食いしん坊さんなんだから…。
急いでお家に帰ろうね~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 余談

金曜日、ペットショップさんの元に巣立った真白ちゃん。
早速、夜にはHPに写真をアップしてもらっていましたが、
翌日チェックすると…。
なっ、なんと!
『家族が決まりました』との表示。

もう運命の家族と巡り合えたなんて、なんて幸せな子なのでしょう!

ポメとは思えぬくらいお転婆娘に育っちゃった真白だったけど、
人一倍(犬一倍?)人懐っこい性格だったもんね~。
『抱っこして~』『家族にして~』ってアピールも上手だったのかも。

家族の皆から愛され、幸せな犬生を送ってね~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の医療ミスの続きに関しては、
「続きを読む」をクリックしてご覧ください。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

続きを読む


プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
三重県伊賀市の緑あふれる里山で
ブリーダーをしています。

家族経営の小規模ブリーダーだし、
JKCチャンピオン犬等、高血統の
ワンコなんていませんが…。

大空の下、広場でノビノビと駆け回り、ストレスのない環境でブリーディングしているのが、我が家の自慢です。

アットホームな環境で育児する仔犬達の成長記録をご紹介しています。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR