fc2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
それ、殺人行為ですから…
今日、久しぶりにインスタをチェックしたら
ブラットピットが私をフォローしてた💦

あのブラピ!? マジで~(≧▽≦)
って一瞬喜んだけど、よく見ると彼のインスタのフォロワー1436人。

偽者やん!!!怒

国際ロマンス詐欺を働く人達~
有名人を語るならフォロワー100万人越えしないと
バレバレだよ~(*´艸`*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、今日ご紹介するのは…
久々の登場、プードルちゃんです。
一姫二太郎の3兄妹です。

数日前の写真なのですが
お目目が開きだした貴重な写真が撮影出来たので
ご紹介しますね。


20230216


末っ子の女の子、ピンクちゃん。
目頭~目尻までパッチリお目目は開きましたが
まだ見えてない模様。
きっと光が分かる程度です。


20230216 2


次男のブルー君。
我が家では「カンペ―ちゃんのお目目」と呼んでる
貴重な瞬間の写真が撮れました!

目頭だけが開きだした瞬間で…
まるで間寛平さんの目みたいでしょ?
(だからカンペ―ちゃんのお目目)

最後にご紹介するのは長男のイエロー君。


20230216 3


産まれた時180gとかなりズッシリ体形の長男ですが
お目目はまだ開いてな~い。

長年ブリーダーをやっていますが、
朝のお世話の時に
「あっ、お目目開いてる!」
って兄弟揃って気付くの殆どなので、
パッチリお目目・カンペ―(半目)・未開封の3状態が揃うのって
珍しくてね~。
慌てて写真を撮りました。

しかも末っ子からお目目が開くなんてね~。
ちょっとビックリです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、話は変わりますが…
先日、自称占い師の女性が開催したイベントで
大麻入りクッキーが振舞われ、それを食べた女性が
体調を崩したというニュースがありましたよね。

このニュースを見て、バックパッカー(BP)時代の
恐ろしい記憶を思い出しました。


20230216 4


この占い師は客を大麻を食べさせ軽いトランス状態にし
自分に力があるように見せたかったのか?
と推測するのですが…

これ、ホントに怖い!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・


以前、このblogにも書いた事があると思うのですが…

昔、カンボジアを放浪していた時の事です。
私が常宿にしていたゲストハウス(GH)の前の屋台で
数人の日本人BP達と飲んでいると
2人の日本人大学生が屋台に立ち寄りました。

彼らは今日、この街に着いたところで
隣のGHに泊っているとの事。

「日本人か~、一緒に飲もう!」
って誘い飲み始めたのですが暫くすると、
大学生の内1人が
「あの~、誰か風邪薬を持っていませんか?」
と、体調不良を訴え始めました。

その場に居たメンバーは誰も風邪薬は持ってなく
「長距離移動で疲れたかな? 大丈夫?」
って気遣っていたのですが、数分後には
「横になりたい」
って言い出してさっ。

別のGHの客だったけど、体調不良なら仕方ないと
「宿の公共スペースで横になる?」
ってに案内しようとしたいたら…
数分後には
「やっ、ヤバい!手足が痺れて来た…💦」
って言い出し、1分後には手足がピーンと硬直し
言葉も発せない状況に陥りました。


20230216 5



これはヤバい! 死ぬで💦💦💦
と、宿のオーナーに救急車を呼ぶように伝えたところ
「救急車を呼ぶより、車で病院へ運んだ方が早い!」
と、車を出してくれました。

数時間後、病院から戻って来た友人の大学生が
「ご迷惑をお掛けしすいません。
 実はハッピーピザレストランで食したんです」
と、告白してくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

カンボジアでは大麻を吸うのは違法ですが
調味料として食すのは合法で…
その為、ピザに大麻をトッピングする
ハッピーハーブピザレストランって物が存在します。

興味本位でレストランを訪れた大学生たちは
大麻の怖さを知らず、「ストロング!」と注文し食してしまいました。


◆ 余談

今はどうか知りませんが…
私がBPだった頃、カンボジアだけでなくアジアの殆どの国では
大麻の売人ってあちこちに居て…
町を歩くと「大麻あるよ」って日常茶飯事のように声を掛けられました。

決してヤ〇ザやチン〇ラのような怖い風貌ではなく
絵葉書を売ってる屋台のお兄さんのような普通の人です。

なので、興味がないと素通りすれば
決して追い掛けて来る事もなく
それほど怖い存在じゃないのですが…

旅先だから…、若気の至り…
と、1度だけならと手を出す人を多々見て来ました。

こんな言い方は間違っているかもしれませんが…
興味本位で手を出す若者たちのパーティーの中心に
ドラッグ常習者が居ると、
「君、それ以上吸っちゃ危ないよ」
って丁度いい加減の所で止めてくれるので
パーティーも楽しそうでした。

ただ、ハマってしまうと… 地獄。
もう普通のBPや、日本へ帰国しての日常生活には戻れないような
悲惨な人達を何人も見て来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


大麻の煙を吸う場合は、直ぐにラリっちゃう症状が出るので
薬物常習犯が「そろそろ止めよっ」って止めてくれますが
食べる場合は別!

胃から吸収される場合は、症状が出始めるのが遅いので
「ヤベッ、ラリってる…」
って気付いた頃には、もう手遅れ。
過剰接種してしまっているので、適度な所で止める事ができません。

今回のクッキー被害者さんも、イベント中には発症せず
帰宅後に段々と症状が現れて、
慌てて病院へ駆け込んだのだと思われます。


興味本位で自らハッピーハーブピザを食し
死の一歩手前まで陥った彼は自業自得だと思いますが、
何も知らずにクッキーを食しちゃった方は完全な被害者。


1人何個のクッキーを食べるかも把握せず
振舞った加害者は…
私は殺人未遂の罪が課せられるくらい重罪だと思います。


20230216 6


私が初めて放浪したBO旅はインドだったのですが
「現地民から奢られるお菓子は注意しろ!」
って多くのBPから警告を受けました。

睡眠薬が盛られている事が多く、
目覚めた時には現金やパスポートを盗まれているか
若い女性の場合は襲われている可能性もあるとの事。

現に、ある町に辿り着いた際、
宿を決め入室しようとしたら、フラフラ状態の日本人女性が現れ
「○○って男性には気を付けや!
 昨日、奴が「母が作ったラッシーや」と言われ飲んだら
 急にめまいがしたので、ヤバいと思い奴を部屋から追い出して…
 現金等は奪われなかったけど、まだフラフラや~」
って教えてくれてね。

タイで何度も出会った日本人BPの青年もね…
2~3日会わなかったな~って思ったら
「現地人に勧められたお菓子を食べたら
 睡眠薬入りやったみたいで、持ち物全て盗まれた~」
って💦💦💦

そんな被害に遭っている日本人を見てるから
現地人から勧められる物って絶対に口にしなかったし
絶対に現地人は信じなかったんだけど…

ある日、知り合ったインド人がね「チャイ奢るよ」って言って来たの。
絶対に要らない!絶対に飲むもんか!
って疑いの目満々で彼の事を見ていたら…

「オマエもか…」凄く寂しそうな顔をしてさっ。
2杯分のチャイを買って来た彼は
空のグラス2つ、計4人分を準備して…
次々に移し替え、最後に4等分して自分のグラスのチャイを飲み干し
「ほらっ、大丈夫でしょ?」
って。

あれを見た時は、疑ってゴメン…って心が痛くなったな。
そこまでしないと日本人旅行者の信用を得られない
誠実あなインド人って…
ある意味可哀想だよね。

海外では自分の身を守る為には99%疑わなくちゃならないけど
1%だけ本当に良い人と出会えるんだよね。
それに気付いた時、BPしてて良かった~って思えました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

それに比べ、99%は信用出来ると信用してた日本人が…
回転寿司屋でペロペロ!?
それ以外にも、客席に常備してあるガリや天かすを
自身の箸で食す!?

多分ね、昔からこのような愉快犯っていたと思うし…
アホな彼らだけを特別犯にするのは違うとは思うんだけど
時代が違うんだよね。
だって、今はコロナ禍。

もしベロベロ犯の彼らが無症状のコロナ感染者だったら…
その唾を付けられた寿司や茶器、共通の天かす等を使用した
高齢者がコロナに感染し、命を落としたとしたら…
彼らは悪意なき殺人者。


20230216 7


そういう時代に生きてるって自覚すべきだし
犯した犯罪の重さを知るべきだと思います、

未成年だからって許される罪ではない。

親世代も、自分が子供時代に許されていた事が
今は笑い事じゃないんだと、時代の流れを
自覚すべき時期に来てるんだよね。









◆…◆…◆…◆…◆

コメント欄にメッセージを残そうとしても
エラー表示が出てしまい送信できない。
または、直接問い合わせをしたいって方は
jero1212@ict.jp
まで、メールをお送り下さい。

◆…◆…◆…◆…◆


PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGHT MAN JP
タイム ライト マン


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2023/02/17 17:05] | # [ 編集 ]

お知り合いでしょうか?
お返事お待ちしております。
[2023/02/17 17:07] URL | 古賀純子 #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメKさんへ
私が知りうる限りの情報をメールにてお伝えしました。
ご確認をお願いします。
[2023/02/18 05:35] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

◆ 児玉繁殖
三重県伊賀市柘植町
責任者:児玉貴恵

◆ 業者登録番号
三重賀販25-6号
(販売・保管)

◆ 登録年月日
令和25年12月16日




◆ お問合せ先
jero1212@ict.jp



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示