fc2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
きらりと再会~
1週間前の事ですが、私の誕生日でした。
もう祝われても嬉しくもないんちゃうん?
って年齢になってしまいましたが…(;^_^A

以前より、ある友人(ファミリーさん)に
ランチを奢ってもらう計画があり、日程を決める際
どうせ休みを取って出掛けるなら…と
ワガママを言って誕生日に合わせてもらいました。

豪華ランチと&時間を忘れるくらい尽きないお喋りで
メッチャ楽しい誕生日を過ごせました💛

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ最近、コタツがベッドか?ってくらい
毎晩寝落ちしてるんだけど
深夜目覚めると、きらりママさんから
可愛い写真が届いてました。


20231216 1


しかも0時ジャストに届いてるし~~~。
ラブラブな恋人並やん💦

なんで私の誕生日を覚えてたん?
って思ったら…
先住犬のみゅう姉ちゃんの誕生日は私と同じなので
忘れる訳が無い!との事。


20231216 2


みゅう姉ちゃんに準備された誕生日ケーキ、
きらりもお裾分けにありつけたようで…


20231216 3


めっちゃ嬉しそうにガッツいてたそうなのですが…
2日後は避妊手術だってよ~


20231216 4


舌、長ッ!!
これ、変顔選手権の優勝レベルの写真やん💦


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2日後、妊婦のモナカちゃんが体調を崩したので
いつもの動物病院へ走りました。


20231216 5


予定日までまだ10日もあるから
帝王切開なんてしないよ。


20231216 6


きらりちゃんも同じ病院に通っているので
避妊手術もこの病院。
でも、私が到着したのは6時半。
もう帰宅した後だよなぁ…と思い、受付に行くと。

この病院、受付って2名体制(窓口が2つ)で
行っているのですが、私の対応をしてくれた
受付嬢さんがビックリした表情でキョロキョロし
「えっ、偶然ですか?」
と。
なんと、隣の窓口でお会計してたのはきらりママさん!

「きらりはもう車の中?」
って聞くと、まだ病室でこれから出て来る…との事だったので
待合室で一緒にきらりを待っていると…

一旦はママの元に行ったものの
私に気付いたきらりが嬉しそうに近付いてきてさぁ~
でも興奮し過ぎちゃったのか、傷口が痛むようで
キャンキャン💦って。

まだ麻酔切れたとこだから痛いよね…
って宥めるも、やっぱり嬉しそうに近寄ってきて
またキャンキャン💦💦

避妊手術のついでに、残ってた乳歯4本を抜歯と
後ろ脚に残ってた狼爪も切除してもらったから
あちこち痛いよね~

興奮しちゃいけないのに、元ママまで待っててゴメンよ~。


20231216 7


きらりの元気そうな姿が見れて
安心しました~。



◆余談

下痢と食欲不振で弱り受診したモナカ。
どの薬なら妊婦でも飲ませて大丈夫か
担当医と相談しました。
人間とは違い、犬の妊婦の治験は症例が少ないそうで
100%安全と断言はできないし、胎児に障害を及ぼす
危険性があるとは言われたものの…
モナカママを助ける為にはこれしかないと
決断した薬だったのですが…

残念ながら、今朝流産してしまいました。

母体(モナカ)を助ける為には最善の薬だったのでしょうが
胎児には影響があったようです。

「まだ生まれる時じゃない!出て来ちゃダメ」
と、モナカのお腹に顔を埋め赤ちゃんに語り掛けるも
出てきてしまった赤ちゃん達は、息もしておらず
死産でした。

辛く悲しい出来事に涙が止まりませんでした。


これって…、いわゆる治験の1つなの?

妊婦にこの薬を飲ませたら流産する危険性があるって
証明してくれたのでしょうか…

命を懸けて証明してくれた赤ちゃんたち、ゴメンね…

この結果は、我が家だけでなく、この獣医さんを通じ
多くのブリーダーさんにも伝わり、2度と同じ不幸を
繰り返さないように伝わるハズ。
アナタたちの命の重さは、必ず後世に受け継ぐからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間でも、まだまだ100%の医療なんて確立されておらず
失敗を繰り返しながら成長していますよね。
医療的にはまだまだ未発展の獣医学ですので
アナタの愛犬が最善の治療を受けられるとは限りません。
それでも、獣医さん達は今ある知識で最善の治療を
模索して下さっています。

アナタの可愛い愛犬が最期を迎えた時、
決して獣医さんを恨まないで下さい。
彼らは今ある知識で必死に頑張って下さってるのですから…








◆…◆…◆…◆…◆


PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGHT MAN JP
タイム ライト マン


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト




コメント

あれからモナカちゃん大丈夫だったかな?
お腹の赤ちゃんも大丈夫かな!?
と気になりつつ、きらりの術後ケアで連絡出来ずにいたら…哀しい結果になってしまったのね。

可愛いモナカちゃんが無事だったのはせめてもの救いだけど、赤ちゃん達の事を思うと辛いね、哀しいね。

我が家もきららとみんく、2匹のわんこを見送ったけど、先生方や病院スタッフの皆さんには最期までとても懸命に、本当によくしてもらって感謝しかないよ。

赤ちゃん達は残念だったけど、先生方がこの事を教訓に、次に同じ症状のお母さんわんちゃんに活かしてくれたら、赤ちゃん達も救われるよね。

赤ちゃん達のご冥福、心からお祈り致します。
[2023/12/20 22:51] URL | プーちゃん #- [ 編集 ]

Re: プーちゃん
辛い結果にはなってしまいましたが…
モナカも助からないかと心配していたので
最悪の事態だけは避けられてホッとしています。

もしモナちゃんまで失ってたら…
私、耐えられなかったわ。
[2023/12/22 03:13] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

◆ 児玉繁殖
三重県伊賀市柘植町
責任者:児玉貴恵

◆ 業者登録番号
三重賀販25-6号
(販売・保管)

◆ 登録年月日
令和25年12月16日




◆ お問合せ先
jero1212@ict.jp



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示