fc2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
私、ボス猿になる!
我が家は田舎なので、
タヌキ・キツネ・キジ・猿・アライグマ・鹿…
近所には色んな野生動物が現れます。

が、ワンコの匂いや声がするからか
犬舎に近づく事など1度もなかったのに…

今朝、ワンコのお世話をしていた時の事です。

引退犬たちが居る犬舎のお掃除を終え
そろそろ屋外広場に出してやろっかな~と
扉を開けた時、塀の上に1匹の野生の猿が!💦



普段なら、珍しい光景にシャッターチャンスと
呑気に写真を撮っていたかもしれませんが…

私の足元には、勢いよく広場に飛び出そうとする
ワンコ達がおり、この子たちを守る為に必死でした。

なので証拠写真はなく、イメージ写真になります…



20240406 1


スタンプのような可愛いおサルさんではなく…
目が合った瞬間、お互い緊張感でバチバチ状態!


2重扉だったので、ワンコ達は広場に飛び出す事はなく
「アンタ達は部屋に戻りなさい!!」
って慌ててワンコ達を室内に避難させたまでは
良かったのですが…

私は2重扉の間(外)。
猿との距離は7mくらいかな?
こんな距離で猿を見た事なかったので、
予想以上の大きさに私もビビりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


猿回しのおサルさんであったとしても
「目を合わせてはいけない!」
ってルールは知っていますし
野生の猿なら一触即発になるって事は
分かっていたのですが…

別の広場には、もうたくさんのワンコが遊んでいて。


20240406 2


その距離は15mくらい。
野生猿より小っちゃいくせに
みんな偉そうにワンコラ吠えている声が
聞こえていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私はワンコのブリーダーであって
猿の研究者ではありませんが…

過去の経験上、猿が1匹で現れると言う事は
この子は群れの偵察隊である可能性が高く
安全な餌場を見つけると、数日後に群れで
現れる様子を何度も見て来ました。

我が家のワンコ達を守る為には
ここは猿たちにとって危険な場所だと
この偵察猿に思い知らせなければならない!!
ってスイッチが入った私は…。

幸い、ワンコのウンチを拾う為の
長さ70センチ程のスコップを持っていたので
それを武器に振り回したり、壁をガンガン叩いて
大きな音を出したり…
自分でもビックリするくらいの大声で発狂しながら
この偵察猿に
「私はここのボス猿やぞ! 出て行け!」
と言わんばかりに、喧嘩を吹っ掛けると…

偵察猿も「シャーッ」って牙を剥いて怒りを露わに。

我が子たちを守るには怯む訳にはいかないので
両手を上げ、より身体の大きさをアピールしながら
2重扉のもう1つも開け近付く素振りを見せると…

私の迫力に負けたのか、偵察猿は隣の木に飛び移って
逃げて行きました。

その際、偵察猿は口に咥えていた餌らしきものを
ポロッと落としました。

きっと1~2分の攻防だったと思うのですが
必死だった私には10分くらいのように感じられ
猿が逃げ去った後は、ホッとして腰が抜け
階段にヘタれこんじゃいました(;^_^A


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


暫くして、あのおサルさんが落とした物って
何だったのかな?と気になり確認すると…


20240406 3


乾いた苔の塊でした。

春が訪れ、新芽が芽吹きだしたというのに
おサルさん達って、こんな物を食料にするくらい
飢えてるの???

だから、仲間の食料確保の為に里に
下りて来ようとしてるのかな?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


我が子たちに危害をくわえられては大変なので
追い払いはしましたが…

あの偵察猿の大切な食料を
奪ってしまっては可哀想だと思い
乾燥苔はそのまま置いておいたのですが
風に吹かれ、広場に落ちたようで、
夕方までおサルさんが取りに来ることは
ありませんでした。


20240406 4


これ、どうしようかな~?

元の場所に置くと
「やっぱりここって安全な場所?」
と誤認したら大変なので、苔は回収し
『おサルさんからの贈り物』として
私の宝物にする事にしました(*^_^*)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


未婚の私は腹を痛めて産んだ子供は居ないし
『母親の気持ち』なんて理解できないって
言われても仕方ないと思っていたけれど…

今日、改めて実感しました。

ワンコ達はやっぱり私の大切な子供であり
命を懸けて守る存在だったんだと…

私だってボス猿になるくらい、母性あるんだぞ~
ってね。


20240406 5


( ゚Д゚)ハァ??
誰がゴリラやって???

命懸けで守ったのに~
その言い方、無くない???


まっ、いいっか…


20240406 6


初子育てだったオーちゃん。
ちと意地悪な性格だったので子育て放棄するんじゃないかと
心配していたのに、まさかの母性全開。


そして今では…
「好きなだけお乳飲みな~」
ってお腹丸出しで昼寝しちゃってるし~。
まるでベテランママのような貫禄にあっぱれです。










◆…◆…◆…◆…◆


PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGaHT MAN JP
タイム ライト マン


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

◆ 児玉繁殖
三重県伊賀市柘植町
責任者:児玉貴恵

◆ 業者登録番号
三重賀販25-6号
(販売・保管)

◆ 登録年月日
令和25年12月16日




◆ お問合せ先
jero1212@ict.jp



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示