FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
親戚になれるかな?
跡太郎くんに興味を抱き、お問合せ下さったご家族が、
今日会いに来てくれました~。ヽ(^o^)丿


20180128 1


でも、ノリノリなのはママさんだけで、
3匹目を迎えるつもりのないパパさんは
あまり気分が乗らなかったようで…(;・∀・)


20180128 2


そう言えば、以前にもそんなお客様が…。

もう歳も歳だし…って、ワンコを飼う事を反対(?)していた
パパさんを無理やり説得し、我が家まで見学に来られたんですよね~。
初めて来られた時なんて、仔犬を見ようともせず、
ずっと窓から外を見られてたっけ~。

でも3度目の訪問で、やっと仔犬を見て
「いいんじゃない」ってOKしてくれたパパさん。

それから2ヵ月半後には、まさかのもう1匹!
今では2匹を溺愛して下さってますよね~(*´艸`*)

ねっ、ノエル&さくらのパパさん!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、気乗りしないパパさんを説得し、見学に来るように
仕向けてくれたのは娘さんらしく…。
跡太郎を見るなり、
可愛い~! クマさんみたい! 熊五郎って感じ~💛」
って、テンションアゲアゲ⤴⤴に…。

ナイスアシストありがと~ッ!
って心の中で叫んでた私でした(*^-^*)


20180128 3


ご家族全員が迎えてくれる気持ちじゃないと
ワンコも幸せになれないし…と、半分諦めていた私でしたが。

「パパさん、反対!って言いながらも、満更でもないみたい」
って、ママさんからの報告が~~~ヽ(^o^)丿

運命の糸、繋がるかなぁ~?
娘ちゃん、あと一押し!! 頑張って~~~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからは、最近届いた『巣立ったワンコ達』の
近況報告写真です。


◆ マーブル君

20180128 4


静岡に嫁いだマーブル君も、もう7ヶ月になりました。
猿期もそろそろ終わりに近づき、毛量が増えて来ましたね~。

一緒に写っているのは、幼馴染のマルプーのモカちゃん。
お友達ん家のワンコで、誕生日は3日違い。
幼い頃から仲良くしている子で…。

同居犬のミント兄ちゃんは裸族愛好家らしく、
服は好まないそうなので、幼馴染のモカちゃんと
ペアルックしているそうです💛

里帰り会に参加したかったけど、お仕事の都合上
来れそうにないとの事でした。
『仕事帰りに少しだけでも…』って思ったけど
静岡だもん、簡単に来れる距離じゃないよね…(;^_^A


◆ ラルフ君

20180128 5


去勢手術をしたラルフ君。
前回ご紹介した写真は、手術した当日の写真だったので、
まだボーっとしていたのか、暗い表情でしたが…。
これは抜糸前日の写真だそうです。

不自由なエリカラ生活でしたが、段々慣れて元気に走り回ってたとの事。

可愛いパラボラ犬写真をありがと~ッ!

奈良県に嫁いだラルフ君。
ご主人や娘さんの休みが合えば、里帰り会に参加したいとの事です!


◆ ライム&ラムネちゃん


20180128 7


いつも仲良しのライラム姉妹。


20180128 6


この寒気でブルブル震えるママさんそっちのけで
元気にお散歩に行っているそうで…。
ノーリードで遊べるグラウンドまで遊びに行ったそうです。

思いっきり駆け回って遊んだ後は~?


20180128 8


我が家に居た頃と変わらぬ、このあどけない寝顔。
もう1歳になったのに、まだまだ赤ちゃんみたいだね~(*^-^*)

ライム&ラムネちゃんも、里帰り会に参加したいとの
報告をもらいました~。ヽ(^o^)丿


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほのぼのとした日常の写真を送って下さる皆さま、
本当にありがとうございます。
巣立ったワンコ達の幸せそうな表情が何よりも嬉しくて、
ブリーダーをしていて本当に良かった~って実感します。

この子達が元気に成長する事を願うの勿論ですが、
もし病気や体調不良があった場合、ご相談に乗りますので
24時間365日いつでもご連絡下さいね~。

何年経とうが、私はこの子達の元ママです!
嫁いだワンコを通じて、親戚関係になれたと思っていますので、
末永いお付き合いを望んでいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

跡太郎とも、末永いお付き合いの親戚関係になれたら…って、
心から願っています。





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

たこちゃん、こんばんは(*^▽^*)ノ

そうそう 「さくらを家族に迎えたい。」って言ったら、旦那には「何言ってるか分からない。」って言われたんだよね(><)
挙句の果てに「勝手にしろ!!」ってね(--;)

でも今じゃ、寒がりのノエルとさくらが布団の中で一緒に寝てくれるのが、一番の癒しになっているみたいですよ(^-^)
それと旦那がソファに寝っ転がっていると、ノエルとさくらが抱かれに行くので、可愛くて仕方ないみたいです。
ノエルにとってもさくらが来た事で毎日楽しそうで、さくらもノエルの姿が見えないと探し回るんですよ(^-^)

旦那はわんちゃん達を亡くした事がとてもしんどかったみたいで、もう家族に迎えない!って思ったみたいですからね。
わんちゃんに対する愛情は私なんかより強いんですよ。
[2018/01/29 19:52] URL | パピヨキママ #X6AIgIjQ [ 編集 ]

Re: パピヨキママさんへ
だから、初めて来られた時はあんな頑なだったんですね~。
今だから言うけど、ブリーダー家に見学に来て
仔犬を見ようともしないパパさんがメッチャ怖くて
私、超ビビってたんですよ~。(;^_^A

さくらちゃんを迎える時も、そんなやりとりがあったんですね。
てっきり「ママの好きにしたらいいよ」ってOKしてくれたのかと
思ってました。

ワンコに対する愛情が深い人ほど、亡くなった時の悲しみが強く
もうあんな辛い思いは2度としたくない!って思うようだけど…。
可愛がってもらったワンコ達の想いは、そうじゃないと思うよ。
10年、15年も一緒に過ごしたくさんの楽しい思い出を作ったのに
どうしてそんなに悲しむの?ってね。

ノエルやさくらも、いつかは先に旅立っちゃう事を
分かってるのかもしれないね。
一緒に寝た温もり、色んな所に旅行に行った思い出を
パパさんやママに残したくって、今、毎日笑顔で甘えてるのかもしれません。

元気で甘えて来る時が癒される時間で、
高齢や病気になり苦しむ時は、見てるのも辛い時間、
そして旅立った時が、絶望の悲しむ時ではありません。

元気な今は、たくさんの思い出を作る時間。
看病の時は、1分でも早く帰宅してくれるパパママからの
愛情を一心に受け、ワンコにとっては幸せを満喫する時間です。
そして、「ありがとう」ってワンコは笑顔で旅立って行きます。
悲しむのではなく、感謝の気持ちで送り出してあげる事が
ワンコにとっては幸せなんですよ。

ノエルやさくらに対しては、そんな心で接してあげて欲しいな~
と願います。
[2018/01/30 02:31] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示