FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
兄弟じゃないけど、兄弟!
今日ご紹介するのは…。

パピヨンのミカンママが育ててくれている3兄姉弟。
パピ太郎くんと、ヨーキーの兄妹です。


20180219 1


実はヨーキーのオリーブママ。
出産時に赤ちゃんが詰まってしまい、急きょ帝王切開になりました。
無事に助かった赤ちゃん達に一安心したのですが、
帰宅後、何だか様子が変!

今まで上手に子育てしていたオリーブママなのに、
なぜか今回はお乳が出ない!!Σ(゚д゚lll)

慌てて、子供を乳離れさせたばかりのポメのクーちゃんママに
子育てをお願いしたら…。
最初は真っ黒な赤ちゃんに戸惑っていたのですが、
「この子達を助けられるのは、クーちゃんだけなの。お願い!」
って語り掛けていたら、そっと抱きしめるようにお乳を与えてくれました。

これで一安心って思ったのですが…。
赤ちゃん達、ガンガンお乳を飲んでいるのに、
翌日も、翌々日も仔犬たちの体重が増えない。

母乳って初乳にはたくさんの免疫力や栄養が含まれているけれど、
段々薄まって来ちゃうらしく、クーママのお乳では栄養が足りなかったようです。

人工哺乳しなくては…と焦っていた時、
ちょうどパピヨンのミカンちゃんの出産が始まりました。

2匹姉弟の内、残念ながら1匹は死産してしまったのですが、
あたかも今一緒に生まれた赤ちゃんのように、
ヨー君&ヨーコちゃんを付けてみたら、
「ん? 産んだの2匹だったよね? あれ3匹になってる?
 こんな黒い子産んだっけ???」
って不思議そうな顔をしつつも、我が子と同じように
お腹に抱えてお乳を与え始めてくれました。


20180219 2


やっと栄養豊富な初乳が飲めたヨーキー兄妹は
スクスク成長してくれて…。

見た目は全く違うけど、同じお乳を飲む3兄妹弟となりました~。ヽ(^o^)丿


20180219 3


パピ太郎、兄姉が出来たんだからイイじゃない。


20180219 4


でも、血の繋がりってあるのかな~?
一緒に育てているのに、やっぱりヨーキー同士が
仲良くしている姿をよく見かけます…。


20180219 5


素直な…というか、ちょっと天然っぽいパピ太郎くんは、
いつも兄ちゃん姉ちゃんにいいようにあしらわれているような…(;^_^A


20180219 6


やっぱりヨーキー同士は仲良いよね~。


20180219 7


こらこらっ!
お乳を分けてもらっているんだから、
少しは遠慮しなさい!って・・・。




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
環境~
おはようございますsiemたこちゃんさん~
コメントありがとうございます。
今回レオ君を家族にして思うことは育った環境で
動物はこんなに違うんだな~と・・・
愛情を一心に受けて育った子と愛情なく育った子の
違いがわかります。
人一倍甘えるレオ君は飼育放棄された子元々
甘え上手な子だったかもしれませんが毎晩私の顔の横で
寝ます。
ブリダーさんが我が子を巣立ちさせるまでどれだけの愛情を
与えるてるのかsiemたこちゃんさんのお仕事のご苦労が
よくわかります。
ご縁があって家族になったMana&レオを生涯大切に
していこうと思います。
暖かいお言葉をかけていただきありがとうございました(^-^)
[2018/02/20 08:52] URL | よっこたん #ZMnQA7pQ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/02/20 09:10] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/02/20 10:59] | # [ 編集 ]

Re: よっこたんさんへ
レオくん、優しいママに巡り合えて本当に良かったね~。
今まで甘えたくても甘えられなかったんだもの。
やっと幸せをかみしめているのかもしれませんね。

我が家で産まれる仔犬たちにとって、
最初に出会う人間は私ですからね…。
たくさん触れ合い遊ぶ事によって、人懐っこい子に育てています。
でも、苦労というよりは。。。
私の方が楽しんじゃってますけどね~(;^_^A
[2018/02/21 01:43] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメRさんへ
兄妹が増えて楽しいハズなんだけど…。
弟のパピ太郎は、いっつも枕にされちゃってます(;^_^A
それでも、のほほ~んとしているんだから、
やっぱりパピ太郎は天然かもね。

母犬って本当に凄いです。
匂いで自分の子じゃないって分かるのに、
目も明いていないか弱い赤ちゃんがお乳を求めて
寄って来ると、ちゃんと受け入れてくれるんですからね。
(中には絶対に受け付けない母犬もいますけど…)
[2018/02/21 01:56] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメPさんへ
初コメント、しかも長文コメありがとうございます!
メッチャ嬉しいです(#^^#)

同じ県内だと聞き、私も親しみが湧きましたよ~。
我が家が利用している動物病院は、そちらの市内で、
このヨーキーちゃん達の帝王切開もその病院で行いました。
もしかしたら、すれ違っているかもしれませんね。

圧倒的にポメを紹介する記事が多いのですが、
案外お問合せが多いのはパピヨンちゃんなので、
これからはパピ太郎の事もどんどんご紹介しますね~。
PCやスマホの画面の向こう側からニタニタしちゃって下さい。

これからも「たこちゃん家のワンコ」を宜しくお願いしま~す。

ただ~し、お仕事中にコメを書くのは厳禁よ~。(^_-)-☆
[2018/02/21 02:18] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


こんばんはv-410

犬種は違ってもパピ太郎くんとヨーキーの
兄妹たちは本当の兄妹のような感じに見えます(^ ^)
ママたちもお乳を協力しあって、すごい
母性で感動しちゃいます(*^_^*)

パピ太郎くん、ヨーキー兄妹たちにすごく
好かれているように見えますね...
最後にパピ太郎くんを枕にあごのせ、
可愛いです...v-238
[2018/02/21 02:41] URL | よしこ #- [ 編集 ]

Re: よしこさんへ
そうね~。
一緒の釜の飯じゃないけど、同じママのお乳を飲んで
育っていたら、本当の兄妹みたいになるのかもね~。

1人っ子で育つより、枕にしたりされたり、
噛んだり噛まれたりしながら育つ方が
社会性が身に付くので、3兄姉弟になって良かったです。

アゴ乗せするヨー君は可愛いけど、枕にされちゃう
パピ太郎はちょっぴり可哀想でしょ~(*´艸`*)
[2018/02/22 00:07] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/02/22 12:59] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/02/22 22:22] | # [ 編集 ]

Re: 鍵コメPさんへ
そう! その動物病院です!
同じ病院に通ってたなんてね~。

私は待合室では待たず、順番が来るまでは車の中で待機しているのですが、
「児玉繁殖」って書いたピンクのケースを持って
ウロウロしている私を見つけたら、是非声を掛けて下さいね~。

Pさんが仰る通り、ペットショップにパピヨンが居る率って
低いですよね~。
知り合いのショップさん曰く、
プードルやチワワのように超人気犬種ではないので、
売れ残るのが怖くて仕入れるのに躊躇するとの事。
でも、1度パピヨンを飼っていた人は次もパピヨンがいい!と
ハマる人が多い犬種なので、たま~に仕入れるか、
お客様から問い合わせがあれば…ってパターンが多いみたいですよ。

今日はお仕事中にコッソリコメじゃないのね。良かった~。
上司に見つかって怒られたり、仕事でミスったら大変ですからね。
私のブログは、休憩時間や就業後に気分転換として
見て下さったら嬉しいです(#^^#)
[2018/02/23 01:38] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメAさんへ
初コメント、ありがとうございます!!
このブログのファンだなんて、メッチャ嬉しいですヽ(^o^)丿

小さな娘さんとの可愛いエピソード、微笑ましく読ませて頂きました。

そう言えば私も幼い頃、誕生日に両親にせがんだのはワンコでした。
当時はマルチーズが欲しかったんですけど、父がくれたのは
酷い皮膚病で捨てられていた柴犬と、まだ目も明いていない
雑種の仔犬7匹(9匹だったかな?)。
『質より量だ!』ってね~(;^_^A
でも、メチャメチャ嬉しかったのを覚えています。

弟が成長するのをずっと待ってたんですものね。
是非、娘ちゃんの夢を叶えてあげて下さいね~💛

ワンコはある程度成長しないと歯並びやパテラ(膝関節)の
状態も分からないので、値段表記は難しいんですけど…。
毛色・毛量・体の大きさによっても値段に差はありますが、
パピヨンの場合、男の子は13万前後、女の子は15万前後
って感じかな?
(±3~5万円とお考え下さい)
この生体価格に、別途消費税とワクチン代5000円が掛かります。

文面から関西人?(若しくは東海人?)と感じたのですが…。
お引渡しまでには2回の我が家訪問が絶対条件となります。
来れる距離かしら・・・?

まずは生後49日までに見学に来てもらい、運命の仔犬かどうかを感じて下さい。
(ブログの写真や動画を観ただけでは仮予約はできません)

実際に見て「この子!」って決め仮契約が済みましたら、
ワクチン接種し、異常が出ないか観察した後の生後60日目頃に
お引渡しとなります。
(この際、どうしても我が家まで来れない場合は、
お近くの駅までお連れする事も可能ですが、別途交通費は掛かります)

いつの日か、我が家の仔犬がAさんの3番目の子供として
家族に迎え入れて下さる日が来る事を、心から楽しみにしています。
[2018/02/23 02:24] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示