FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
母犬は命がけで仔犬を守る!
ゴメンなさい。
今日は1枚も写真を撮ってないので、文章だけの報告になります。

◆ まずはお礼

母の容態、そして私の体調まで心配して
コメント、LINE、メールを下さった皆様。
ありがとうございます。

結石の痛みに耐えていた時は『弱音は吐けない』と思い隠していましたが、
もうその痛みからも解放されたのでご報告したまでです。
もう回復していますのでご心配なく。

それに、術後直ぐはあんなに痛がっていた母も
翌日には嘘のように痛みもなくなり、リハビリも順調で…。
最大130度まで曲がる人工関節ですが、もう110度まで曲がる様になったそうです。
それに、今日は歩行器を使っての初めての歩行訓練だったのですが。

隣でリハビリしていたお婆さんはすり足でユックリしか歩けないのに
私は若いからスタスタと歩けたで~って、超笑顔で報告してくれました。
(アンタももうお婆ちゃんだけどね~って思ったけど、そのツッコミは言えなかった…)


◆ うっかりミス

昼間は自由気ままに広場で遊ぶワンコ達。
性格が合う合わないを考慮し、幾つかの広場に分けているのですが、
今日、昼過ぎにワンコ達がワンコラワンコラと大騒ぎをし始めました。

一度ケンカが勃発すると、周りにいるワンコまで興奮してしまい
負け犬になったワンコを皆で攻撃してしまうので、
慌てて広場に駆け付けたのですが、負け犬が見つからない。

ん!?

『ケンカはしちゃダメよ~』と一旦は室内に戻ったのですが、
30分ほどするとまたワンコラ大騒動。

んっ、ん!?

やっぱり何かあると思い広場に戻ると、水道を設置した棚の下の
狭い隙間からドロドロになったピーちゃんが顔を出しました。
しかもお尻から仔犬がぶら下がってる~!!!Σ( ̄□ ̄|||)

出産予定日が近付いたワンコは、朝夕晩のトイレを済ませたら室内に置き
安静にさせているハズなのに~。
今朝はウッカリ、ピーちゃんを入室させるのを忘れちゃったみたいで…。

他のワンコ達がちょっかいを出す中、狭い隙間に籠り出産し、
1人で仔犬を守ってくれていたみたいです。
ゴメンね、ピーちゃん。

胎盤はまだピーママの体内にあり、臍の緒一本で繋がりぶら下がっていた仔犬。
慌てて胎盤を引っ張りだし一命を取り留めた仔犬ちゃん。
でもそう言えば30分前からワンコラ騒いでたな~と気になり、
地面に這いつくばってピーママが隠れていた場所に手を突っ込んだたら
もう1匹、仔犬を発見!

冷たく体温が低下していたのでダメかと思ったけど、お湯につけ温めたら
元気に手足を動かしてくれて…。
助かってくれてありがとう。

他のワンコ達がワンコラちょっかいを出すのを母性愛で
きっと、ピーママは守ってくれていたのでしょう。

それから3時間後、無事に末っ子の3匹目も産まれました。


母が入院して以来、あれもしなきゃ、これもしなきゃ!と
目一杯になってしまっていた私。
ウッカリミスなんて許されない事態でしたが、ピーちゃんママが仔犬を
守ろうとしてくれたお蔭で、他のワンコに噛み殺される事もなく、
無事に3匹が産まれました。




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/06/08 07:27] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/06/08 09:31] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2018/06/09 00:18] | # [ 編集 ]

Re: 鍵コメSママさんへ
あらあら~、
Sちゃん今度は赤ちゃん返りしちゃいましたか~(;^_^A

それはそれで愛おしいでしょうが、
これから先の事も考えると問題ですね。

甘噛み癖もそうですが、わがまま言ってもママは許してくれる、
それどころかママはもっと手を掛けてくれると思っている証拠ですよ。

鬼のような事を言いますが…。
3日くらいご飯を食べなくても死にません!!
『食べないの~? どうしたの?』
じゃなく、
『あっそ。食べないならもうあげない』
と15分経ったら餌を取り上げて、後は無視して下さい。
それを朝・昼・晩の3回。
本当にお腹が空いたら食べてくれますよ。

Sちゃんが可愛くってたまらないのは分かりますが、
余りにも手を掛け過ぎワガママに育てちゃうと
将来、大変な事になります。

例えば、もしご家族の冠婚葬祭や、Sママさんが入院等で
どうしてもホテルに預けなくてはならなくなった時、
もっと環境が変わるのでSちゃんにはストレス大になってしまいます。
急性胃腸炎で血を吐く子だっています。

可愛いからついつい手を掛けてあげたくなるのは分かりますが、
ホテルでは餌の時間と散歩の時しか相手をしてもらえません。

日頃から基本的なしつけはしておいてあげないと、
本当に苦しむのはSちゃんですよ。

Sちゃんの為にも頑張ってあげて下さい。
[2018/06/09 01:27] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメMさんへ
そうだ~!
跡太郎もそうでしたよね。
私は何度同じ失敗を繰り返しちゃうんだろう…
反省です。

もし仔犬が噛み殺されていたら後悔してもしきれません。
母性溢れる母犬に助けられています。
[2018/06/09 01:31] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメSSさんへ
確かに、毎日面会に行くのですが、最初に聞かれるのは
『ワンコ達どうしてる?』だもんね~。
私よりもワンコ達の方が心配みたい。(;^_^A
最短日で退院してやる~って、リハビリも頑張ってくれています。

ピーちゃんの事はメチャメチャ褒めてますよ~。
我が家で一番のヤンチャ娘だったのに、母となると
ガラッと性格が変わるんですね。。。

勿論、アリアちゃんのお迎えの時にこの子達の見学できますよ~。
『無事に生き延びてくれてよかったね』
って褒めてやって下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ご質問の件

先住犬の置手紙ですね。
どんなに掃除しても、その匂いは残っているので
ある程度大きく成長したワンコなら、『お返事~』と
同じ場所に粗相をしてしまう事もありますが…。

なんせアリアは2ヶ月の仔犬。
置手紙の匂いなど関係なく、あちこちに粗相をしちゃいますよ~(;^_^A

先ずは、トイレでオシッコすればメチャメチャ褒めてもらえる
って教えてあげる事が先決です。
ワンコは褒めてもらう事が何よりも嬉しいので、
先住犬の置手紙なんて関係なく、粗相しなくなりますよ。

暫くは子育て(仔犬育て)が大変でしょうが、頑張って下さいね~。
[2018/06/09 01:53] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示