FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
どんな子にも、役目はある!
最近の異常な暑さ、皆さん大丈夫ですか?

でも暑くなればなるほど美味しく感じるのが
昼間のアイスと、夜のビールですよね~(*´艸`*)

がっ! 飲もうと思ったら…
ヤバい! ビールが切れてた~Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
この熱帯夜にビールが無いなんて~~~

慌ててコンビニに行こうと車を走らせた途端
団地を出る所で、まさかの通行止め!

なんじゃこりゃ!?


20190802 1


道路の中央にブルーシートが被せられ
棒のようなものが突っ込まれてる。

もしかして、道路陥没!?



しか~し、ビール大好き人間たこちゃんが
これくらいの障害で諦める訳がない!
別の道から団地を出、ぐる~っと大回りをして
コンビニまで行きました(*^^)v


それにしても、高速道路でも国道でもない
辺鄙な田舎のこの道。
復旧までどれくらい掛かるのかしら?


・・・・・・・・・・・・・・・


さて…、
先日ワクチン接種に行った
極小ポメのヒヨコちゃん。
本日、やっと495gになりました!
(目標だった500gまであと一歩!)

ただ、我が家の安い計りでは450gだったのに
病院の診察台体重計では420gと診断されたからね~。
誤差30g!?

もしかしたら、まだ465gかな?

とにかく小さい過ぎるので、部屋で遊ばせる時も
蹴っ飛ばしやしないかとヒヤヒヤ💦

「これじゃ、歩くこともできないわ!鈴付けて!」
と、母に言われ…。
思い出したグッズがこれっ!


20190802 2


小さな鈴が2つ付いたウサギさん変身グッズ。

嫌がってブルブルする度、チリンチリンと音がするので
一応効果はありそうです。


このヒヨコちゃんですが…。
「もしいつまでも家族が決まらず、ずっと残っているようなら
 私が自分の子供のように大切に育てるから…」
と、友人が名乗りをあげてくれていました。

以前巣立った先住犬ポッキーも
デカポメながらイタズラ1つしないお利口さんに
育ててくれているので、このご家庭なら安心…
と思っていました。

が、ヒヨコちゃん先日の健康診断でパテラが発覚。
しかも、将来的に手術が必要になるかも…ってレベル。

悩みに悩みまくりました。



一番の問題は、成犬時1キロ強程のこの小ささでした。

先日の健康診断で心臓に雑音はみられない
と診断されましたが、他の内臓の状態までは
検査できませんでした。

もし、将来パテラが悪化した際、高額な専門病院で
手術してやろうと決断して下さったとしても
この小ささでは麻酔で術中死する可能性もあります。


ヒヨコちゃんにとっては、友人の元に嫁いだ方が
絶対に幸せになれるし、もしかしたら問題なく
寿命を全うするかもしれません。

けど、友人に将来高額な医療費を使わせるかもしれない…
その上、短命で旅立たせてしまったら…
と、もう悪い方ばかりに考えてしまって。

いつまでも決断できない私に、ある朝、母が
「ヒヨコは我が家に残そう!」
って言ってくれました。


可愛いだけではなく、健康な子をお渡しするのが
ブリーダーの一番の務めだ!
と、今まで豪語していた私が、何を迷ってたんだろう…
と( ゚д゚)ハッ!とした瞬間でした。


20190802 3


ヒヨコちゃん、ゴメン!!
やっぱりオマエを巣立たせる訳にはいかないわ。


20190802 4


そんな悲しいお顔しないで…

我が家に残ることになったオマエには
大切な役目があるから…。



もう15~20年程前の事だけどね。
オマエくらい小っちゃなプリンちゃんって子が居たのよ。

勿論、出産もできない極小ポメちゃんだったけど
見学に来るお客様に尻尾フリフリ、甘え上手な子でね~。

握力のないご高齢の方でも、膝の上でじっと大人しく
抱っこされていたり、犬かヌイグルミかの違いも
分からない小さなお子様に乱雑に扱われようが
子供嫌いにもならずにニコニコと甘えていて…。

他の犬種が欲しいと見学に来られたお客様だったのに、
プリンの可愛さに
『やっぱりポメが欲しい!』
って心変わりをされた方が何人おられた事か…。

中には、プリンが好きすぎて
『あのタヌキが欲しい~!」
ママに泣いて訴えたお子様も居たのよ~。


ヒヨコちゃん、
もしかしてアナタはあの時のプリンの生まれ変わりなの!?


アナタは我が家の大切な「接客犬」としての
役目を持って生まれて来てくれたんだと
今、ママは感じているの…。


小っちゃな小っちゃなヒヨコちゃん。
もしアナタが短命な犬生だったとしても、
我が家に生まれ、我が家での役目を果たし
私の腕の中で旅立って逝く日まで、
全力でアナタを守り愛することを誓います。

だから、優しい友人の元に嫁がせちゃイケナイと決断した
ママの気持ち、分かってくれるかな…?



20190802 5


やっぱりその鈴、嫌か…(;^_^A

外してあげたら、いつも通りの
オモチャ大好きヒヨコちゃんになりました。



※約1分弱の動画です
(BGM付きですので、音量にご注意下さい)




PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGHT MAN JP
タイム ライト マン



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント

可愛い看板娘ですねー^ ^
小ささと可愛さで
見学に来られた方もメロメロですね!


私も会いたい〜〜
[2019/08/02 11:30] URL | chankane #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/08/02 11:36] | # [ 編集 ]

Re: chankaneさんへ
立派な看板娘になれるように
頑張ってもらわなくっちゃね~。

今は私も母も甘やかし過ぎちゃって
夢ちゃん並みの(?)お転婆娘に
育ちつつあります( ゚д゚)ヤベーッ!
[2019/08/03 01:00] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメSさんへ
お婿さん、我が子だけでなくSちゃんへの
愛情も半端ないっ!ですね~(*´艸`*)
この調子だと、娘さんの里帰りが終わり帰宅される時
Sちゃんまで連れて帰っちゃいそうね~。

ヒヨコちゃんは、友人宅に嫁いだ方が
絶対に幸せな犬生を過ごせる思います。
だから、残すと決断した事に申し訳なさも
感じています。

ただ、やっぱり…
短命かもしれない…って子を巣立たせるのは
ブリーダーとしてできませんでした。

でもね、逆に「この子は大丈夫!」と思って
巣立たせた子が、幼い頃には分からなかった
内臓疾患などで若くして発病したり、
短命だったりする場合もあると思うんです。

たまにね、ペットショップさんから
販売して2年も経つのに
「〇〇って病気になった! こんな子、返品する!」
って連れて来られた…話を聞く事があります。

もう保障期間も過ぎているので返金はできないって
説明しても、散々文句を言った挙句
「返金できなくてもいいから、こんな子要らん!」
って返品されるそうで…。

そんな話を聞く度、心が締め付けられるくらい辛くなります。

一緒に過ごした2年間は何だったんだろう…?
家族じゃなかったのか?
ってね…。


「この子は健康です!」って自信を持ってお渡ししても
家庭環境や、何を食べて育ったか、そして
幼い頃には分からなかった疾患が見つかるかもしれません。
ワンコは生き物であって、家電じゃないんだからね…。

クレームをつけて返品・返金を要望するような方ではなく
「この子にはたくさんの笑顔をもらってるから…」
と、できる限りの治療をしてやりたいって思って下さる
心優しいご家族の元に、我が子は嫁がせてやりたいな…って
思っています。
[2019/08/03 01:46] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


こんにちはv-410

ヒヨコちゃん、すごく可愛いですね(^O^)
生まれて来る役目はもちろんありますよ!
これから見学に来られる方々を思いっきり
癒してくれるでしょう...(*´꒳`*)
私も会いたいです...v-10
[2019/08/03 16:35] URL | よしこ #- [ 編集 ]


こんばんは。
ひよこちゃんにはストーリーがありますね。
いつか会えるといいなあ~
なつは毎日ガツガツ御飯食べますよ。
とても元気過ぎて凄い悪戯坊主です
毛がスカスカで心配ですが、秋に生えてくると思います。
私も心臓が悪い子をすぐ返品した話聞きました。
私は一度迎えた子を手放すことはできませんね。v-22
[2019/08/03 18:56] URL | ぴいこ&ふうこ #- [ 編集 ]

Re: よしこさんへ
幸せになりたかったヒヨコちゃんと、
そんなヒヨコを迎えたいの望んでくれていた友人には
申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが…

今世のヒヨコの役割は、我が家での看板犬としての役割が
本当の姿だと感じています。

これから見学に来て下さる方や、里帰りして下さる方を
目いっぱい癒せる看板犬になれるように育てますので
いつか、マルコちゃんと共に里帰りして下さいね~。
[2019/08/04 04:19] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: ぴいこ&ふうこさんへ
ヒヨコちゃんはなんだかんだありましたが…。
やっぱり巣立たせてはいけない運命(我が家に残す運命)
だったように思います。

なつちゃんのイタズラっぷりは、ブログをチェックさせて
頂いているので把握してますよ~(*^_^*)
『おい、こらっ! なつ!! いい加減にしなさい!』
って、今すぐ飛んで行って叱り躾けたい!!
って思う事も度々ですが、それぞれのご家庭の教育方針が
ありますからね~。

特に、ぴいこ&ふうこさんはベテラン愛犬家さんですから
ブリーダーだからと出しゃばっちゃいけないと
その成長ぶりを見守っています。

・・・・・・・・・・・・・・・

心臓の悪い子をすぐに返品?
それは正しい判断のように思います。

一度家族に迎えた子は…って考え方は素晴らしいですが…。
皆さん、ぴいこ&ふうこさんと同じではありません。

将来的に圧し掛かってくる医療費を考えれば
愛着が湧かない内に返品するって行為は、
ブリーダーとしては納得しますよ。



っちゅうか…。
巣立って何年も経ってから発症する病気ではなく
巣立ってすぐに判明するって事は、ブリーダーやショップは
その病気を分かっていながら販売したって事ですからね。

そもそも販売すべき子ではなかったのです。

『夏休み特別セール! 激安ワンちゃん』
ってチラシに紹介されている子には、何かしら理由があります。

『健康だけどデカい!』
って理由ならともかく、小さく可愛いのに『激安!』って際には
なぜ安いのか、その理由を確認してから買う(飼う)事をお勧めします。
[2019/08/04 04:47] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示