FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
怪獣ラルゴン特集!
最近、芸能人の薬物問題が絶えませんね。
またか…、オマエもか…ってガッカリです。

どうして皆、安易に薬物に手を出しちゃうのかしら?
マリファナだったら常習性もないし、1回くらいなら大丈夫…
って興味本位?
で、どんどん強い薬に移行し止められない体質になった!?

でも、私、初めてのマリファナで死ぬ寸前になった子を
目の前で見た事があります。
あんな怖い様子を見たら背筋が凍り
絶対に手を出しちゃダメだって思いましたけどね…。

可愛いワンコの記事と共には紹介したくないので、
この続きに興味のある方は
記事の最後の「続きを読む」をクリックして下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・


先日、我が家から巣立ったワンコの記事をご紹介した際
このブログをいつもチェックして下さっている方から
「まる姫ちゃんの近況が見れて嬉しかった!
 次は怪獣ラルゴン(ラルフ君)が見たい!」
ってリクエストがありました(*^_^*)


巣立ったワンコ達の飼い主さんのブログは、
この記事の右隣りにあるリンク欄で紹介しているので
検索してもらえますし、インスタも私のフォロワーを
チェックしてもらうと、飼い主さんのインスタに繋がります。
昨日もポメの栄吉くんのご姉妹のインスタをフォローした
ばかりです。

因みに私のインスタは
takochanchinowanko(たこちゃん家のワンコ)で検索すれば
見つけて頂けます。
※あまりアップしていませんが…(;^_^A

しかし、まる姫ちゃんやラルフ君はブログやインスタ
されていませんからね…。
怪獣ラルゴンファンのCさんから
リクエストが入ったって訳です。


ご要望にお応えし、過去に届いた写真をアップしますね。

先ずは今年の春に届いた写真です。


20191120 1

20191120 2


幼顔のラルフくん。
怪獣ラルゴンと呼ばれているとは思えないほど
モコモコで可愛いでしょ~(*´艸`*)

それが、プロのトリマーさんの元の手に掛かれば~。


20191120 3


益々可愛くなりました!ヽ(^o^)丿

真ん丸のタヌキさん。
ヌイグルミより可愛いこの子の
どこが怪獣なの~!?って思ったら…


20191120 4


ロープ大好きラルフくん。
やっぱりリードをガジガジしちゃってるわ(;^_^A


20191120 5


この写真はGW、初めての旅行!
和歌山旅行を楽しんだそうです(*^_^*)


20191120 6


ラルフ君、マイカーに乗ってご満悦。

旅行やイベントにお出掛けする際、
人込みの中ではワンコが踏まれる危険性もあるし
また、犬嫌いの人も居るだろうから
愛犬家さんにとって、カートは必須アイテムのようですね。

ラルフ君もめっちゃ甘やかされてるやん!
優しいお家族の元に嫁いで良かったね…


で、9月末に届いた写真は…。


20191120 7


首を傾げるこのポーズ。
これ、ポメの魅力の1つですよね~。

他の犬種と比べても、断然、首を傾げるポメ!
『(。´・ω・)ん? ママなぁに?』
ってこの表情をされるとメロメロになっちゃいます。

ところで、隣に見えている紐は???
ロープを加え、引っ張ってもらう事が大好きなラルフくん。
その紐で引っ張ってもらってるのかな?って思ったら…


20191120 8


カーペットを齧った跡か~い!!!
やっぱり怪獣ラルゴンや…┐(´д`)┌ヤレヤレ



・・・・・・・・・・・・・・・


ところで、皆さんは可愛いワンコの見分け方って
ご存じですか?

ペットタイプのワンコの場合、
①真ん丸などんぐりお目目
の方が可愛いですよね~。

次に重要なのが、目、鼻、耳のバランスです。

ポメちゃんの場合は…


20191120 9


②目頭と鼻先を繋いだラインが正三角形
になっていると、可愛いバランスと言えます。

そして、耳の高さが一番良いのは
③鼻先と目頭の延長線上に耳先がある事
です。

この3条件を満たしているので
ラルフ君はこんなに可愛いお顔なんですよ~。


とはいえ、ちょっと離れたタレ目気味のお目目の子も
可愛かったりするので、これが絶対条件とは
断言は出来ないんですが…(;^_^A

何よりも、性格の良さと相性の一致が1番ですからね。

基本知識程度に、頭の片隅に覚えておき
今後、ポメの仔犬を迎える時の参考にしてみて下さい。









PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGHT MAN JP
タイム ライト マン



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村



マリファナ(大麻)って常習性もないし、1度くらいなら…
って興味本位で試す人、多いみたいですね。

特に解放感に浸っている海外旅行中なら尚更。

私が昔、BP(バックパッカー)だった事はご存じの方も
多いと思います。
海外では道を歩いているだけで毎日何度も
薬の売人から声を掛けられたし、中には
『宿泊してくれたらタダでマリファナあげる』
なんて客引きをする宿だってあるくらいです。

気軽に手に入る環境と、海外だから~と気持ちが緩んでる
BP(特に卒業旅行中の大学生たち)が、物は試し…と
夜な夜な中庭に集まって吸っているのを何度も見てきました。

そしてまた、警察に踏み込まれ
大暴れしながら連行される外国人BPや
KOBAN(?)に連行された日本人BPが
「俺、無実や~! 大使館に連絡してくれ~」
って助けを乞う姿も…見かけました。

法を犯したんだから、捕まり処罰されるのは当然。
自業自得です!


ただ、ある国ではマリファナを吸うのは違法だけれど
香辛料として食すのは合法とされていて…
ピザにマリファナをトッピングして提供する
『ハッピーピザ』というお店があちこちにありました。


・・・・・・・・・・・・・・・


ある夜、数人の日本人BPと意気投合し
屋台で飲んでいた時、フラッと現れた大学生2人組。
『アンタ達も日本人? 一緒に飲もうよ!』
って声を掛けたのがキッカケでした。

席に座り合流した大学生たちでしたが、
数分も立たない内に、1人が
『僕、ちょっと気分が悪いんですけど、誰か風邪薬持ってませんか?』
って。

でも、その場に居た人たちは誰も風邪薬など持っておらず…

すると、また数分後には
「僕、ちょっとヤバいかもしれない…」
って顔面蒼白に。

彼らが泊っている宿はすぐ横だったのですが、
もう歩いて帰れるような状態ではなかったので
『ちょっと横になる?』
って皆が心配し始めたと同時に、彼の症状は急激に悪化。
『あっ、アカン…。手足が痺れて来た…』
って言ったと思ったら、手足をピーンと伸ばしたまま
身体が硬直し、もう言葉も発せない状況になりました。
何これ? えっ!? どうなってるの???

これは緊急事態だと察し、救急車を呼ぶように
知り合いの地元民に助けを求めると、
『救急車を呼ぶより、車で病院まで運んだ方が早い!』
と。
『たこちゃんも車に乗って!』って言われましたが
数分前に初めて会ったばかりの子が死にかけてる状況が
怖くて怖くて…。
私は一緒には行かない…と断ってしまいました。
(今でも、なぜあの時付いて行ってあげなかったのか…
って後悔しています)


それから数時間後、彼と一緒に旅行していた大学生が
1人で戻ってきて…
心配してた私たちに告白してくれました。
『実は、興味本位でハッピーピザを食べた』って。

マリファナって吸引した場合はすぐに効果が現れるので
これ以上吸っちゃダメだって限界が分かるらしいけど、
食した場合は胃から吸収して効果が出始めるので
時差があるとの事。
初めてのマリファナに、自分の限度が分からなかった彼は
大量に摂取してしまった為、彼は心臓が微細動を起こし
死ぬ寸前に陥っていたそうです。

胃洗浄を行い一命を取り留めた彼。
数日後には無事退院しましたが、彼らはもう旅は諦め
帰国しました。

これが薬物の怖さです。


常習性のないマリファナだから大丈夫。
仲間(友達)も居るし、ちょっと試してみちゃう~?
って甘い考えで手を出しちゃうと、
たったその1回で命を落とす事だってあるんです!


またインド放浪中には、たくさんのmissingチラシを見かけました。
『ウチの息子、見かけた方はいませんか?』
と、行方不明になった子供を探すご両親が作成されたチラシです。

ご両親の気持ちを考えるとこんな酷な事は言えませんが
チラシを見たBPならみんな分かっていたでしょう。
アンタの息子、マリファナをやってラリってしまって
ガンジス川に飛び込んで沈んでしまったんだろうね…って。

常習性がないって言われているマリファナ(大麻)だから…
1回くらい試したって大丈夫!
って、興味本位で手を出すととんでもない事が起こりますよ!

ニュースでは報じられていないけれど、そんな現実が
日常には溢れています。

興味本位で手を出してしまった薬物で…
そのたった1回で命を落とす事もあるって怖さを
1人でも多くの方に伝われば…と思い、
この追記を書きました。
スポンサーサイト



コメント
ラルフくん(^^)
怪獣ラルゴン、可愛い(*^^*) 
特にカメラ目線の写真。怪獣モードのラルフくんの表情。きっと飼い主さんも良い表情されてるんだろなーと想像してるとこちらまでハッピーな気分になれました。可愛い写真ありがとうございます(^^)
[2019/11/23 07:34] URL | オオタ #- [ 編集 ]

あたしの住んでいる地域にピザ屋さんはありません(泣)
ハッピーピザこわいですね。今の世の中情報で溢れてるけど、知らない事も沢山あります。知らなかったで罪になる事もあります。その場の雰囲気や気分で手を出す事もあるかもしれない。そんな時、自分ならどういう判断をするだろう。
マーシー(田代まさしさん)が言ってました。薬をやってないのは、水の中で息してない状態と同じだ。と

日々の生活でいろんな事あるけど、あたしは笑っていたいです。
[2019/11/23 08:26] URL | オオタ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/11/23 11:04] | # [ 編集 ]


ラルくんのこと紹介して頂いてありがとうございます。毎日とっても元気に過ごしています。イタズラも相変わらずです。ずいぶん涼しくなって来ましたね。ご自愛下さい😉
[2019/11/23 16:36] URL | ラルくんの母 #- [ 編集 ]


こんばんはv-410

ラルフくん、めちゃくちゃ可愛いですねv-10
笑顔も最高です...(^O^)
首を傾げるポーズってポメが特に可愛く
みえます(親バカポメバカです^^;)
[2019/11/23 18:38] URL | よしこ #- [ 編集 ]


久々のラルフくん、楽しみにしていました♪
クリクリした目がとってもカワイイ~♡
カーペットはうちと同じ・・^^;
やっぱりボブのお兄ちゃん☆
[2019/11/23 22:36] URL | はる #- [ 編集 ]

Re: オオタさんへ
そうですね。
こんな可愛い表情をするワンコの視線の先には
カメラを構えているママさんが居るんですよね。

大好きなママにだから見せる表情…
愛し愛されている関係が伝わってきますね。
[2019/11/24 01:11] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: オオタさんへ
その場の雰囲気か…。
確かに日本人って、その場の空気を乱しちゃいけない
って思いが強く、和を保とうとしますもんね。
でもそんな事で人生を台無しにはしたくないですよね。
水の中で息してないような生活はしたくないもの。


昔、インドを放浪中にパンピって町に行ったんです。
バスの移動中に知り合ったイギリス人が
『安い宿なら、川を渡った向こうにあるらしいよ』
って教えてくれ、私も一緒に川を渡る事にしました。
1~2名しか乗れないお椀型の小さな小舟で
どんぶらこ、どんぶらこ…って感じで川を渡り、
その先にあったのは1泊150円くらいの激安宿でした。

ベニヤ板とトタンで建てられたその小屋は
隙間だらけだし、床は土間。
3畳ほどの小屋に、竹を適当に組み合わせて作った
ベッドが1つ。
牛小屋か!って思いましたが、
まっ、これも話のネタになるわ…と思い
宿泊する事にしました。

宿はそんなボロボロなのに、隣接するレストランは
ムーディーな雰囲気で音楽がガンガン鳴ってて、
外国人旅行者で満席状態でした。

で、夜。
知り合ったイギリス人と一緒にレストランに行って
分かりました。
そこはパーティーピーポーの聖地でした。

隣に座っている見知らぬ外国人から
普通に吸いかけのマリファナが回って来るし
皆、ラリってるし…

ヤバいとこ来ちゃった…って気付いたけど
もう夜なので船頭さんはおらず、朝まで
その中洲に居るしかなくてね。

片言の英語しか話せない私。
場の雰囲気を乱しちゃいけない…って日本人気質からか
あちこちから何度も回って来るマリファナを
「風邪を引いたみたいで、今日はちょっと体調が悪いから…」
と何とか断り、その晩を乗り切りました。
勿論、翌朝すぐにその中洲は脱出しました。


記事にも書いたように、泊っている宿の中庭で
日本人BP達が集まりマリファナパーティーをやってる
場面にも何度も遭遇しました。
通りがかった際に「たこちゃんもどう?」って誘われる事も
度々あったけど、日本人同士なら話は別!
言葉と雰囲気が通じるので
「私、そういうのはやらないの~」
って、軽くあしらってクールに通り過ぎるのが1番でした。

多分、その場では「アイツ、ノリ悪いね~」って
陰口を言われるだろうけど、それも3分。
ラリってる奴らは、すぐに忘れちゃうからね~。

それどころか、実は私、証拠の動画を撮影してあるの(*´艸`*)

当時はまだガラケー時代だったので、カメラとビデオを片手に
旅していた私。
ラリってる大学生たちに
「楽しそうだね~。撮影しちゃうぞ~」
って近付き、アンタどこの大学だっけ?って一人ひとりインタビュー。
「僕、早稲田」「俺は慶応」「私は上智~」
って楽しそうに答える大学生たちをビデオに収め
「将来のエリート候補が、こんな事やっちゃってます~」
ってね。
「旅の途中で資金が尽きたら、この映像をTV局に売っちゃうからね~」
って言っても、奴らはノリノリで「売れ、売れ~」ってバカ騒ぎしてました。

ママ友から羨ましがられる自慢の賢い子であろうが
将来高級官僚候補になろうが…
薬物に汚染されたら、ただの腐った人間です。


> 日々の生活でいろんな事あるけど、あたしは笑っていたいです。

そう、それが1番幸せな事ですよね。
[2019/11/24 04:07] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメCさんへ
ラルフ君の過去記事を何度も見返すくらい
怪獣ラルゴンのファンだったの!?

それ知ったら、ラルママさんも喜ぶよ!!(*^_^*)

普段は、送られて売る写真や動画を
たま~に紹介してたけど…。
ラル君ママに最新の写真や動画を送ってくれるように
頼んじゃおうかな?

ついでに娘さんにはSNSを始めえるようにせがんじゃおうかしら。
[2019/11/24 04:15] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: ラルくんの母さんへ
今回はリクエストがあったとはいえ、
勝手に過去写真をアップしちゃってゴメンなさい。

でもね…。
怪獣ラルゴンが大好きな方がいらっしゃるようで…

鍵コメだから読んでもらえないのが残念だけど
メチャメチャラル君の事が大好きみたいですよ~。

ラル君ファンの鍵コメCさんのリクエストに応えるためにも
また新たな写真や動画を送って頂けませんか~?

それと、お姉ちゃん。
ラルゴンの近況を楽しみにしているファンがいるので
インスタでも初めてみませんか?
[2019/11/24 04:21] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: よしこさんへ
ポメ愛犬家よしこさんは知らないかもしれませんが、
この首を傾げるポーズって、ポメ特有なんですよ~。

他の犬種はあまりしないポーズなんです。

『ママ、何?」』って可愛く首を傾げられたら
どんな要望も応えてあげたくなっちゃいますよね~。
[2019/11/24 04:26] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: はるさんへ
おぉ~、ヤンチャ度のDNAは一緒かぁ~(;^_^A

元ママとしては、あまり似てほしくないDNAですけどね。
[2019/11/24 04:28] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/11/24 08:38] | # [ 編集 ]


貴重な体験話ありがとうございます(^^)

実はタコさんがBPしてたのも過去記事で読んだ事があり知っていたので、今回も旅の記録読んでなるほどー。と見てました。陰キャのあたしからすれば、パーティーピーポーの陽キャ達に遭遇するだけでも恐ろしいけど、タコさんの交わし方がカッコいいです(*^^*)

あたしもラルフくんの幼少期も思わず見返して成長した姿、仕草がとっても可愛いとニヤケ顔で見てました。(^o^)
栄吉もどんな成長して行くかとっても楽しみです(^^)
[2019/11/24 15:09] URL | オオタ #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメCさんへ
なるほど…
ご配慮下さりありがとうございます(*^_^*)

でもラルフ君ママには、
怪獣ラルゴンのファンが居るんだって事が
伝わったでしょうね。
きっと喜んで下さっていると思いますよ。
[2019/11/25 01:40] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: オオタさんへ
オオタさんも私がBPだった事を知ってたの?
いつからこのブログをチェックして下さっているのかしら?
まさか、大昔に書いた「世界のトイレ」までは読んでないよね💦

私もクラブなどにいるパーティーピーポーさん達は怖いですよ。
でも、海外で出会うBPのパーティーピーポーさんは
昼間は普通に旅している穏やかな人たちで、夜だけ
騒いでいる人たちなので、そんなに怖くないんですよ(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・

ラル君、可愛いお顔してイタズラし放題みたいです。
栄吉くんも我が家に居た頃からヤンチャ坊主だったからな~。
もしかしたら、ラル君以上の怪獣に成長しちゃうかもよ~(*´艸`*)
[2019/11/25 02:05] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示