FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
私も有名人!?( ̄ー ̄)ニヤリ
もうすぐ出産予定日のポメの白雪ちゃんと
パピヨンの小ピーちゃん。

どちらも初産で、特に白雪は身体が小さいので
自然分娩が出来るかどうか心配でね~。
赤ちゃんの数と大きさを調べる為、病院へ連れて行ってきました。

出産間近になると、赤ちゃんの骨格もシッカリしてくるので
レントゲンで分かるんですよ~。


ブリーダー直販で愛犬を迎えた方も、
幼い内からの写真は定期的に送ってもらった人は居るでしょうけど
胎児時代の写真は見た事はないんじゃないかな?

今日は白雪の赤ちゃんをご紹介します!
(ガイコツで怖い…なんて言わないでね~💦)


20191130 6


大きな赤ちゃんが2匹居るのが分かるかしら?

分かりやすいようにご説明すると…


20191130 7

現時点でも、母体(白雪)にしては大きく成長しすぎてる赤ちゃん。
予定日まで持ちこたえたらこれ以上大きくなるので
難産は必至。
白雪の負担を減らす為にも、陣痛が来たらすぐに
帝王切開すると決断しました。


・・・・・・・・・・・・・・・


この日、病院の待合室で凄い事がありました!!

『児玉さ~ん、児玉さ~ん』
って名前を呼ばれた私。
レントゲンなので病室に付いていく事は出来ず
ワンコ達を預け、また待合室で待っていると…

『あの~、もしかしてたこちゃんですか?』
って声を掛けられました!!
えっ! なんで分かったの!?(゚д゚)!

以前からこのブログを読んで下さっていた方らしく
過去には鍵コメで
『もしかしてその病院って○○クリニック?』
とコメントも下さっていたらしく…
(私、スッカリ忘れてました。ゴメンなさい)

私が『児玉さ~ん』って呼ばれ、手に持っているのは
ポメとパピヨンだった為、もしかしてたこちゃん!?
と思い、声を掛けて下さったそうです。

いつの間に私ってそんな有名人になったの???
ビックリするやら嬉しいやら…

声を掛けて下さったその方は
高齢犬2匹を連れ診察に来られていたのですが
見るからに優しいオーラ満々の素敵な方でね~。
そしてどこか神秘的な雰囲気。
フランス人の血でも入ってる?って感じの
柔らかい人柄に魅了され、待ち時間の間、
そして診療後もしばらくお話をさせて頂きました。

こんな出会いってあるんだね~。

しかも、危篤状態になる直前だった愛犬を
この病院で助けてもらった彼女。
でも、もう16歳の愛犬。
万一もう危ない…って状況になったら自宅介護で
看取りたいとDrにも伝えていると…

『困った時があったら連絡してね』って伝えようと思ったけど
この病院のDrとも連携取れてるし、私のサポートなんて
必要ないじゃないと安心しました。


世の中にはさっ、悪徳ブリーダーと呼ばれる人がいる一方で、
過保護すぎる愛犬家さんと、そして金儲け主義の獣医さんが
下手に絡み合いゴチャゴチャしてるけれど…

それぞれに信頼関係が築きあがられていたら
皆、誰を恨む事もなくワンコも平和な一生を過ごせるのよね~。

今回は、それを気付かせてくれた出会いでした。


・・・・・・・・・・・・・・・

さて、明日は…
何と四国から我が子に見学に来て下さるお客さまが
いらっしゃいます。
(一体、片道何時間かかるの???)


20191130 1


楓の兄妹、栄吉君を家族に迎えてくれた方なので
もしかしたら楓に会いに来てくれるのかな???って
思ってたら…。

ブルー君にメロメロとの事。


20191130 2


良かったね~。ブルー君。


20191130 3


こんな子だし、もうお問合せはないかと思ってたんだけど…

『あの尻尾の短い子、もう家族は決まっちゃいましたか?
 是非見学に行きたいんですけど!』
って新たなお問い合わせも…


20191130 4


今度は愛知からのお問合せ~ヽ(^o^)丿

尻尾が半分しかない子だから
ショップに巣立たせるし無いか…って諦めていたのに
直前になってのお問合せ!!

万一、最初に見学に来て下る方が心変わりされ
別の子を選ばれたとしても、ブルー君にはもう1件お問合せがある~!
めっちゃ嬉しいです!

ブルー君はこれでほぼ直販確定だね(*^^)v


20191130 5


今後、お問合せ下さるお客様の為にもご説明しますが
我が家は、見学に来た順でもなく、仮予約金を支払た順でもなく
お問合せ下さった順が一番優先されます。

誰が一番に見学に来たのではなく、先ず最初に問い合わせ下さった方が
優先とさせて頂いていますので、ご了承下さい。





PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGHT MAN JP
タイム ライト マン



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/12/01 14:39] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/12/01 23:59] | # [ 編集 ]

Re: 鍵コメPさんへ
連絡先が分からなかった為、Pさんの承諾なしに
ブログ記事にしちゃった…(;^_^A
ゴメンなさいね~。
でも喜んでもらえて良かったです!

クオーターくらいでおフランスの高貴なDNAが
入っているかと思いきや…
こってこての日本人でしたか~(≧▽≦)笑

連絡先を表記して下さりありがとうございます。
深夜に着信音を鳴らすのは失礼なので
明日にでも登録させていただきますね。

本来なら名刺の1枚でもお渡しすれば良かったのですが…
あの日出会った姿は、ひっつめ髪にスッピン
ワンコの足跡だらけのドロドロのGパン…。
知り合いの同業者でも私と気付かない姿でしたし
ましてや、ブログを読んでる方にとっては
「たこちゃんって名乗るくらいだから、若くて可愛い子」
と、勝手に想像されているのでは…?
と思うと、素っ裸を見られたくらい照れ臭くってね~。
いそいそと帰宅しちゃいました(;^ω^)

たこちゃんファミリーじゃなくても、このブログを
愛読して下さっている方は、私にとって大切な存在です。
あのクリニックのDrほどの医学的知識はないけれど
私が力になれる事があれば何でも相談に乗りますし
この出会いを機会に交流が出来れば…と、私も願っています。

最後になりましたが…
ブルー君、今日、家族が決まりました!
そして白雪ママ、今朝無事に出産しました!
[2019/12/02 00:51] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]

Re: 鍵コメPさんへ(Part2)
私も今、過去のPさんからのコメを遡ってチェックしました。
4月4日生まれのパピヨンを探していたり、次は
お友達が活動されている愛護団体からのワンコを迎えるのも…
って思っておられた、あの心優しいコメの方だったんですね~。

色んな方からのお問合せやコメントが届くので
なかなか皆さん全員の名前を記憶するのは難しいのですが
コメの内容を読んで思い出しました!

確かに病気を抱える高齢犬がいると、次の仔犬を迎えるなんて
到底無理なのはよ~く分かります。
一命を取り留め、1日でも長くママさんと一緒に過ごしたいと
頑張っているMちゃんを最優先に、今日も笑って過ごせる事を
楽しんで下さい。

そしてもう1匹のMちゃん。
一般的には小型犬でも老犬に属する年齢ですが、
その犬種は長寿命犬だって知ってましたか?
今まで20歳を迎えたワンコに何度か会いましたが
全員、その犬種です。

白内障で目も見えなくなり、高齢で耳も聞こえなくなり…
歯も毛も無くなり、どこの星から来た未確認生命体だ!?
って姿になろうとも、食欲だけは旺盛で長生きする犬種です!
Mちゃんは、まだ人生の半分を折り返したばかりですから
食事に気を付けて長生きさせてあげて下さいね。

毎日は無理でも、私も出来るだけ可愛い仔犬の写真を
アップして、Pさんの癒しになれるように頑張ります。

それでもいつかは愛犬とお別れの日が来ます。
弱っていくワンコを見ているのが辛くなった時、
いつでも私を頼って下さい。
医者ほどの力にはなれませんが、同じ愛犬家として
辛い気持ちを分かち合う事は出来ますし、
そして最期の時を笑顔で見送ってあげるように
全力でサポートしますから。
[2019/12/02 01:54] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示