FC2ブログ
たこちゃん家のワンコ  ~Breeding House 児玉繁殖~
・・・ ポメラニアン パピヨン ヨークシャーテリア の可愛らしさを伝えたい! ・・・ 三重県伊賀市のブリーダー
広がれ! たこちゃんファミリー
神奈川や愛媛など、遠方にも関わらず
嫁ぐ事が決まった事に
「良かったね~」と自分の事のように喜んで
メールやLINEを下さったファミリーの皆様、
そしてコメントを残して下さったこのブログのファンの方
本当にありがとうございました。

ブログを始めた当初は訪問してくれる人もおらず
配信しても意味がないな…って止めようと思った事が
何度もありましたが…。
愛する我が子たちを紹介したいと、長年書き続けて来た成果が
漸く現れて来たように感じています。

それに、このブログが広まり、多くの愛犬家さんの信頼を得る
キッカケになったのは、皆さまから届くコメントのお陰です!

初めてこのブログに辿り着いた方にとっては
誤字脱字の多い私の拙い記事だけでは不十分だし
悪徳ブリーダーかもしれないという不安があるでしょうが
応援して下さる皆さまからのコメントを読み
安心してお問合せ下さるようになったのだと思います。

また、「ブリーダーは悪」と偏った考え方をお持ちの方からの
コメントもゼロになりました。

それもこれも全て、いつも訪問して下さる皆さまのお陰!
本当にありがとうございます。


・・・・・・・・・・・・・・・


こゆきちゃん(小舞ちゃん)や、もこ君(ブルー君)に続け!
って思いで、今日も可愛い仔犬たちをご紹介しますね。


20191206 2


仔犬団子となっているこの子達は
クーママが育ててくれている5匹兄妹。

やっとモコモコしだし、ポメらしい可愛さが出て来たので
ご紹介しますね~。

まずは、ウルフセーブルの兄妹。


20191206 3


ウルフセーブルの子って、仔犬の間は黒っぽいけれど
成犬時になればカスタードクリームのような淡い色合いになり
また毛量豊富なモコモコさんになりやすいので、
私一番のお勧め毛色です!

男の子、女の子が分かりやすいように
首輪(ヘアゴム)を付けてのご紹介です。


20191206 4


この子、将来は綺麗な色になりますよ~!


20191206 5


今はお顔の半分以上が黒っぽいけれど、
成犬時に黒さが残るのはマズル(口回り)だけです。
まる姫ちゃんのような可愛い子になりますよ~(*^_^*)


次にご紹介するのは…
毛色バラバラな残りの兄妹たち。


20191206 6


さすが兄妹!
カメラ目線無視も息ピッタリだね~(;^_^A


20191206 7


前回ご紹介した時も、『この子って何色?』って
書きましたが…
今もまだ判別不明。
多分、ウルフセーブルだと思うんだけど…(;^_^A


20191206 8


デカポメ兄妹の中で、唯一小さいチビ茶ちゃん。
この子は成犬時2キロくらいの小ぶりな子になりますよ~。
その証拠に、小っちゃな泉門がありますからね~。

血統書上の毛色はオレンジになりますが
おでこに入った白いライン。
そして、頬や首回りは薄い毛色になりそうなので
普通のオレンジの子と比べても優しいお顔になると思います。

※ え~っ、こんな子?って思っていませんか?
  これ、みにくいアヒルの子タイプの子です!!
  この先、成長するにつれどんどん可愛くなるので
  ビックリすると思いますよ~。
  興味のある方は、お早めに見学のお問合せを下さいね。

最後にご紹介するのは、パーティーカラーのパー君。


20191206 9


この可愛さは一々説明する余地もないね。
おでこの白も広めなので、大人になっても優しい顔つきの
子になりますよ~。

パーティーカラーは滅多に産まれない子なので
お探しの方は、今すぐご連絡を!


20191206 10


パー君があまりにも可愛いから
真っ黒クロ助くん、ヤキモチ妬いちゃったかな?


20191206 11


真っ黒クロ助だって、マズルが短くて可愛いお顔してる事
ママはちゃんと分かってるよ。
だからそんなに拗ねないで…。
性格が悪い子が一番タチ悪いんだからね!

クロ助の可愛さがアピールできるように
例の帽子を授けよう…


20191206 12


折角、三角帽を乗せてあげたけど
真っ黒なお顔は変わらないね…(;^_^A






PRECIOUS BLESS JP
プレシャス ブレス
TIME LIGHT MAN JP
タイム ライト マン



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント

お聞きしたいのですが、ペットサイズとか小さいとかかわいく成長したら30万とか
命の価格をなにで判断しているのですか?
小さいと安いのですか?
ばかげた話ですよね。
ティーカップとかいうサイズってもともとないのですよね。
豆柴とかもないのですよね。
無理やり小さくして高く売るのは、買う側のばかが小さい犬が好きだからですか?
殺処分が毎年行われている國で産ませて売ることに必死って。
なんだかとても悲しい気持ちになりました。
命に価格があることも大きさで変わることも無理やり小さくすることも。
犬が可哀想で仕方がなくて書きました。
[2019/12/11 11:39] URL | 橋本 #L1TqeQtE [ 編集 ]

Re: 橋本さんへ
貴重なご意見をありがとうございます。

橋本さんって心からワンコを愛されている愛犬家さんですね。
殺処分される犬猫がいる状況を憂いておられる気持ちが
ヒシヒシと伝わってきました。

私もこの問題に対しては心を痛めております。
では、何が問題なのかというと…
ただ売れればいいと考える経営スタイルと、
ワンコを動くヌイグルミか何かと勘違いし、
アクセサリー感覚で買う飼い主の考え方ににあると思っています。

私は殺処分される子を減らしたいから
見学に来られるお客様を面接し、本当に最後まで大切に
飼ってくれる人にしか我が子を渡しません。
『飼い主を躾ける事!』
それが、殺処分を減らす一番の近道だと思っていますし
それを出来るのがブリーダーの役目だと考えています。

その考え方は、橋本さんもご納得いただけるのではないかと
思います。

ただ、小さい犬が好きだという飼い主さんを
私はバカだとは思いませんよ。

プードルはそもそもスタンダードサイズしかいなかったのを
飼いやすさを求め、ミニチュアサイズ、トイサイズと
小ぶりな子に改良されたのは橋本さんもご存じですよね?
サモエドやスピッツを改良し、より飼いやすい小型化したのが
ポメラニアンだって事もご存じのハズ。

だったら、より小さいTカッププードルや豆柴が
改良され求められている現在の状況もご理解されているのでは?


我々ブリーダーは、変な怪しい薬を飲ませ
無理やり小型化しているのではなく
小ぶりだけれど健康で丈夫な母ワンコから
より可愛い仔犬を作ろうと思っています。
これはワンコの進化ではないでしょうか?

未熟児をTカッププードルだとか豆柴だと偽り
販売する輩がいる昨今ですので、まだまだ
批判的な考え方がいらっしゃるのは当然ですが
私は、小ぶりな子を求められるお客様と
それに対応しようと努力するブリーダーの関係は
互いに切磋琢磨するいい関係だと思っています。

最後にワンコの金額についてですが…。
ショップで40~50万するワンコを、もし私が
小学生のお小遣いでも買える値段で販売した場合、
それこそアクセサリー感覚でワンコを買おうとする
お客様からの問合せが殺到してしまいます。
そんな方は、可愛い仔犬時代だけは可愛がるけど
大きくなったら捨てるなんて事もあるでしょう。
そんな事態を避ける為、私は世間の相場を見て判断した
金額設定にしています。

殺処分に持ち込まれるような可哀想な子を減らす為には
ブリーダーが飼い主の意識改革をし、
販売方法を変えるしかないんでよね。


ブリーダーに嫌悪感を持っておられる橋本さんですが
ワンコを愛するという根っこの部分では私と同じ気持ちですよね。
ブリーダーとしての私の信念(気持ち)を理解してもらえると
信じています。
[2019/12/12 02:22] URL | siemたこちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

siemたこちゃん

Author:siemたこちゃん
緑あふれる里山で家族経営の
小規模ブリーダーをしています。
大空の下、広場でノビノビと駆け回り
ストレスのない環境でブリーディング
しているのが、我が家の自慢です。
アットホームな環境で育つ仔犬達の
成長記録をご紹介しています。

■ 業者登録番号
三重賀販25-6号

三重県伊賀市
児玉貴恵



カテゴリ



最新記事



最新コメント



カウンター since 2015 Nov



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示